甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

設定付き含め、甘デジ中心に実践しているブログです。鉄壁の立ち回り!年間収支負けなし!これを読めばあなたもパチプロ級の腕前になれる!





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサーリンク>



2019 10/28

Pちょいパチ清流物語3|ボーダー|止め打ち|攻略情報|スペック|トータル確率

ECp4jdeU0AIzvEe.jpg

本日の新台情報は、ちょいパチの清流物語3になります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー基本的な流れー



本機は、1%で確変に突入し、20回限定のST確変タイプとなっています。

基本的には、初当たりからは4R通常時短20回の突破型タイプとなります。


時短20回で1/49.9を引く確率は、33%程度となり、初当たり3回に1回程度突破していく感じです。

なお、電チュー優先消化により、残り保留5個を加味した場合は40%程度となります。


ちょいパチとして初当たりが軽いものの、単発が多くなることも想定しておかなくてはなりません。

また、出玉面のバランスはバランスが良いかとは思いますが、展開や収支が荒れやすい要素が残っています。


ースペックボーダーラインに関してー



まず、ヘソ賞球3個となっています。

平均連荘は2.1連程度と、このタイプとしても若干弱い印象があります。


また、出玉面はカウントというよりも出玉の振り分けが4Rに寄りすぎており、その影響で全体のスペックを落としています。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインの平均では辛めの印象と言えます。


ー大当たり中や電チューサポート時に関してー



当機は、右打ち機で電チュー戻しは1個のため、電サポ中にて、ボーダーラインの底上げの可能性はありません。

電サポ中の玉増えがないものの、現状でのホールの調整を考慮すると、玉減りへの懸念が強く残ります。


また、電サポは、確変中は平均20、50回程度と中規模なレベルになりそうです。

確変時や時短時に打ちっぱなしでは、大きく出玉をロスしてしまう可能性もありますので、この間は、できる限り、出玉の減らないように工夫しながら打っていくように意識しましょう。


また、大当たり中は、アタッカー賞球10個と、影響が大きい値でもありますので、唯一の機会を生かして、少しでもアドバンテージを得るようにつとめましょう。

※止め打ちは甘デジと同じと推測されますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

PA清流物語3(6段階設定付き)|甘デジ|止め打ち|設定示唆|ボーダー|トータル確率


ー個人的な総合評価ー



総合的な評価としては、スペックなどを確認するにちょいパチというよりは、超軽い甘デジという印象となります。

また、見た目のボーダーラインは辛いですが、技術介入によっては大きく変わりそうです。


現行の甘デジの清流物語3では、効果の高い技術介入要素がありましたが、同様に介入要素はあると考えられます。

具体的には、電サポ中での現状維持と大当たり中のオーバー入賞の2点となります。


4R当たりにて1回成功すれば+10個でボーダーラインは20.7、2回成功で+20個でボーダーラインは20.0という具合になります。

さらに、初当たりが軽いため、保留が0.8~1%程度は乗ることもメリットとしてあります。

技術介入にてボーダーやスペックが甘くなるわけでもありませんが、フル攻略にて安定した結果が得られることでしょう。



出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、21.5回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得63個)


推定相場 1Rあたりの獲得60個 22.6/千円

実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

ー基本スペックー


■通常大当たり確率(確変確率) 1/49.9(1/33.9)
■確変突入率 1%(ST20回)
■時短 20、50回
■賞球 3&1&4&10
■カウント 7C
■大当たり振り分け

ヘソ
10R確変(電サポ50回):1%
4R通常(時短20回):99%


電チュー
10R確変(電サポ50回):10%
4R確変(電サポ50回):90%


■大当たり出玉
10R:600個
4R:240個

<攻略スペック>
■トータル確率 1/23.5
■当数1回辺りの平均出玉 260個
■千円辺りのボーダーライン
4.0円…22.6回
3.5円…23.4回
3.0円…24.2回
2.5円…25.2回
※持ち玉比率70%時、1R辺りの獲得60個時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)

関連記事:パチンコの抽選のタイミングと大当たり確率の仕組み
関連記事:パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店が儲かる仕組みを知る

<スポンサーリンク>


この記事と関連する記事

Pちょいパチ清流物語3|ボーダー|止め打ち|攻略情報|スペック|トータル確率

スレッドテーマ : パチンコ・スロット新台情報 ジャンル : ギャンブル

(0)TB(0)

AFTER「マルハンの会員カードは作るべき?【重要】パチンコ店のメンバーズカードのメリットと目的

BEFORE「海物語シリーズを攻略プロがよく打つ理由とは?【最強】良釘では現行トップクラスの勝ちやすさ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top