甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

設定付き含め、甘デジ中心に実践しているブログです。鉄壁の立ち回り!年間収支負けなし!これを読めばあなたもパチプロ級の腕前になれる!





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサーリンク>



2019 06/19

PA女子ザジャイアント|ライト|止め打ち(追記)|攻略情報|ボーダー|トータル確率

CR画像.2


本日の新台情報は、女子ザジャイアント(6階設定搭載)のライトになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ー基本的な流れー



本機は、82%で確変に突入し、次回まで継続する確変タイプとなっています。

この機種のポイントとして、確変リミット付きになっており、確変が5回継続を経て、強制的に時短へ移行となります。

当たりが必ず5回は継続することや時短80回で引き戻しをすれば、そこからさらに5回継続といういわゆる長い連荘のメリットがあります。

よって、スペックが高連チャン性に傾いており、設定搭載を加味しても、収支や展開が荒れやすい様になっている印象です。


ースペックボーダーラインに関してー



まず、ヘソ賞球4個となっています。

平均連荘は6.5~7.8連程度と、かなり優遇されている印象がありますが、

いっぽうで、出玉面は賞球、カウント、大当たりの種類や振り分けなど全体的に弱い印象ではあります。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインは辛めの印象と言えます。


ー大当たり中や電チューサポート時に関してー



当機は、右打ち機ながらも電チュー戻しは1個のため、

電サポ中にて、ボーダーラインの底上げの可能性はありません。


なお、電サポは、確変中は平均で20回程度となりますが、時短80回もあるので、

少なくとも打ちっぽなし状態ては、この間に大きく出玉がロスしてしまう可能性があります。

よって、この間は、できる限り、出玉の減らないように工夫しながら打っていくように意識しましょう。


また、大当たり中は、アタッカー賞球7個と小さい値ですが、積み重ねが重要です。

また、唯一の機会を生かして、少しでもアドバンテージを得るようにつとめましょう。


ー大当たり中および電サポ中の止め打ち方法ー



大当たり中は、下アタッカーよりオーバー入賞が狙えます。

8カウントのため7個入賞で打ち出しを止め、ワンツースリー打法で3個打つと良いでしょう。

賞球自体は7個と小さいものの、全体としては効果はかなり高いと思われます。


また、電サポ中は電チュー(パカパカ)の開放パターンがやや不規則となっています。

基本は、パカパカが開いた瞬間に1個打ち出しにて対応は可能です。

この間の玉増えは見込めず、あくまでも玉減りを極力おさえるための止め打ちとなります。


ー設定推判別や推測についてー



通常確率と確変確率ともに、かぎりなく設定差が小さいため、

基本的には、終日でも判別に至る様な設定差ではありません。


確変確率が小さく、確変が5回継続が確定している分、比較的にサンプルは取りやすいと考えます。

もしかすると、早めに設定の上下程度くらいの判別はできるかもしれません。


ー個人的な総合評価ー



総合的には、連荘性が高い分、出玉を抑えられていて全体設定のボーダーラインを見る限りでも、素直に辛いほうのスペックと言えそうです。

よって、ホールの設定配分状況としても、高設定を使いやすくはなります。

そのうえで、注意点として、釘調整はよく見えて当たり前と思うようにしましょう。


さらに、この機種は、ライトタイプながら出玉増減によるボーダーラインへの影響がかなり高くなっており、

実践の中で、出玉獲得の状況次第でいかにようもなりえますので、回転率よりも出玉を重視すべきでしょう。

この辺を意識しつつ、出玉面については、あらかじめ周辺の釘をチェックをするとともに、慎重に見極めて、続行撤退の判断をしていきましょう。




出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、設定1~6で26.8~17.1回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得48個)


推定相場 1Rあたりの獲得45 29~18回/千円

実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサーリンク>

ー基本スペックー


■通常大当たり確率(確変確率) 

設定1…1/129.8(1/17.9)
設定2…1/123.7(1/17.6)
設定3…1/124.8(1/17.3)
設定4…1/119.8(1/16.6)
設定5…1/116.8(1/16.2)
設定6…1/99.9(1/13.8)


■確変突入率 82%(5回リミット)
■時短 80回
■賞球 4&1&3&7
■カウント 8C
■大当たり振り分け

ヘソ
3R確変(電サポ次回):82%
3R通常(時短80回):18%

電チュー
10R確変(電サポ次回):17%
9R確変(電サポ次回):17%
6R確変(電サポ次回):48%
3R通常(時短80回):18%

■大当たり出玉
10R:450個
9R:405個
6R:270個
3R:135個

ー攻略スペックー


■トータル確率(当数1回辺りの平均出玉)
設定1…1/20.00(175個)
設定2…1/18.82(175個)
設定3…1/18.76(175個)
設定4…1/17.51(175個)
設定5…1/17.07(175個)
設定6…1/12.77(180個)

■千円辺りのボーダーライン
(交換率)…4.0円、3.5円、3.0円、2.5円
【設定1】…28.6回、29.4回、30.2回、31.2回
【設定2】…26.9回、27.7回、28.5回、29.5回
【設定3】…26.8回、27.8回、28.6回、29.6回
【設定4】…25.0回、25.8回、26.6回、27.6回
【設定5】…24.4回、25.2回、26.0回、27.0回
【設定6】…18.2回、19.0回、19.8回、20.8回

※1R辺りの獲得45個
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)


関連記事:パチンコの抽選のタイミングと大当たり確率の仕組み
関連記事:パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店が儲かる仕組みを知る

<スポンサーリンク>


この記事と関連する記事

PA女子ザジャイアント|ライト|止め打ち(追記)|攻略情報|ボーダー|トータル確率

スレッドテーマ : パチンコ・スロット新台情報 ジャンル : ギャンブル

(0)TB(0)

AFTER「デジハネPブラックラグーン3|遊デジ|止め打ち|設定示唆|ボーダー|トータル確率

BEFORE「CR究極神判|甘デジ|スペック|攻略情報|ボーダー|トータル確率

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top