甘デジ専門セミプロのパチンコ常勝ブログ

設定付き含め、甘デジ中心に実践しているブログです。鉄壁の立ち回り!年間収支負けなし!これを読めばあなたもパチプロ級の腕前になれる!


ーー[人気記事一覧]ーー





<スポンサーリンク>



2020 01/25

パチンコやスロットで前日のハマリ台は翌日に出るの?【検証】ハマリ台に対する考え方と向き合い方

CR画像.1

「パチンコで前日のハマリ台は、翌日に出るのですか?」

パチンコをある程度打っていると、ハマり台というのを見かけることがあると思います。


このような台は、「これだけ凹んでいるのだし、翌日に盛り返すんじゃないか?」と多くの方が気になるところでもあります。

そこで、今回は、「この説は本当なのか?」や「翌日はどうなるのか?」を検証をしていきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーパチンコやスロットで前日のハマリ台は翌日に出るの?ー



CR画像.3

さて、検証ですが、画像のスランプグラフは、ブログ運営人がおさめた実際の画像であり、実践の結果です。

機種は「モンスターハンター4の甘デジ」で、ご覧のように朝一から660回転の大きなハマリを喰らいました。


当然ながら、総合的な当たり回数不足および収支的にもかなり凹んでいる状態となっています。
実践結果(投資 7750個、回収 6350個)

まさに、「これだけ凹んだのだから、翌日は出る」と思うような状態でしょう。


ちなみに、個人的には「出るだろう」と思っていました。

そんなわけで、同じ機種の同じ台を翌日に打って結果はどうなったのでしょうか?


ーパチンコの前日のハマリ台は翌日にどうなったのか?ー



CR画像.4

朝一の初当たりは好調で、ロケットスタート発進と言っても良いでしょう。

ハマリ台は翌日に出るというでセオリーが現実になりそうな予感です。


CR画像.2

ところが、この後すぐに500回転の大ハマリを喰らいましたw

しかも、親子みたいな二日連続で似たようなスランプグラフになってしまい、結局、死亡遊技でした。
実践結果(投資 10000個、回収 7095個)


早々に検証結果となりますが、「パチンコで前日のハマリ台は翌日に出るの?」の検証結果は?

「パチンコで前日のハマリ台は翌日にもハマリ台のまま」

という結果になりました。


ーパチンコのハマリ台はずっと当たらないままなの?ー



CR画像.1

今回の検証結果を踏まえて、それでは、確実にこのような結果になるのかというと、それは、間違いなのです。

このようになる”場合もある”だけであり、つまりは、結果論です。


ですから、もちろん、爆出し状態になる場合もありますし、翌日に出ることもあるのです。

また、二日目の実践も見方によっては、前日よりも出ていることにもなります。


例えば、「前日1000回まわして当たり1回、翌日1000回まわして当たり2回」でも翌日よりは”出ている”ことになります。

やや極端な結果ではありますが、「あなたは、これで、納得できますか?」という話です。


ーパチンコのハマリ台の特徴とは?ー



CR画像.4

そもそもの話ですが、ハマリ台とはなんなのでしょう。

確かに私たちは無意識的にも「確率の2倍ハマリ中」や「5倍ハマリを喰らった」などということがあります。


ですが、一般的というレベルで考えても、基準がなく、答えが出ないのです。

例えば、1000回転ハマリと言っても、999回転も998回転も感覚としては同じです。


また、単発1回程度を挟んだとしても収支的には大きく凹んでいるので、ハマリ台と言えばハマリ台なのです。

つまり、ハマリ台とはいくつの回転数なのかがはっきりしておらず、個人個人で見解で違うのです。

<スポンサーリンク>

ーパチンコでのハマリ台はいつは当たるの?ー



CR画像.4

また、出る出ないという前に、ハマリ台がいつ当たるのかというと、それは神様でもない限りわからないのです。

これは、根本として当たりを狙えないパチンコの抽選の仕組みを考えれば理解できることでしょう。


なお、抽選の仕組みについては、別記事のほうを参考にしてみてください。

パチンコの抽選の仕組みやタイミングとは?【超重要】大当たり確率の完全確率と独立試行


ですから、よくあるハマリ台狙いなども無意味ということになってしまうのです。

よって、ハマリ台打つかどうかの是非についてもそもそもとして的を得ていないのです。


ーパチンコの好調台や不調台の翌日は?ー



CR画像.2

上記に伴って、よくある好調台や不調台の翌日狙いという考え方も間違いなのです。

同様にパチンコの抽選の仕組みを理解いただければ、グラフや過去のデータなどが関係ないことも理解できると思います。


そして、グラフや過去のデータは頼りになるようなものではないということでもあります。

総じて、ハマリ台とは、決して立ち回りにおいて宛になるようなものではないと言えるでしょう。


「前日1000回ハマリ」や「大ハマりした」あとや次の日は気になるのが人間の心理というものです。

しかしながら、「翌日は出る!」と信じてもそこに根拠がなければ、むしろ信じられないほど大負けする可能性もあるのです。


ースロットの前日のハマリ台は翌日出るの?ー



CRネタ

また、この考え方自体はパチンコだけではなく、スロットにおいても同様のことが言えます。

ただ、スロットは設定で機械割が変わり、前日と翌日においても設定を上げ下げが手動で行われています。


というのも、前日の凹み台の設定を上げてくるというパターン(逆もしかり)はよくあるのです。

ですから、ある意味では「前日のハマリ台が翌日に出る」ことも完全に見当違いとも言えなくなるわけです。


さらに、プレイスピードもパチンコよりも格段に速いので、より出る出ないの判定が速くなると思われます。

一部機種では宵越し天井などもあり、これらの恩恵なども判断に大きな影響となるでしょう。


ーまとめー



CR画像.5

まとめとなりますが、今回の記事で重要なポイントは以下の通りです。


・パチンコは前日がどうなろうが、翌日に出る場合もあるし、出ない場合もある

・前日との兼ね合いを気にしてしまうのが人間の心理であるが、関連はない

・パチンコのハマリやはまっているという基準がそもそもとしてまったく不明で漠然としている



むしろ、都合の良いところばかりを通すのではなく、「パチンコは、二日連続でこのくらい大ハマリを喰らうこともある」と想定することのほうが100倍大事でしょう。

困難を想定してこそ、乗り越えられるし、自身の向上とともに強くなるのではないかと思います。

<スポンサーリンク>


この記事と関連する記事

パチンコやスロットで前日のハマリ台は翌日に出るの?【検証】ハマリ台に対する考え方と向き合い方

スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ日記 ジャンル : ギャンブル

(2)TB(0)

AFTER「パチンコのボーダーラインの見方とは?【解説】損益分岐点の2つの重要なポイント

BEFORE「パチンコのスルー釘の見方とは?【解説】スルーチャッカーの役割と高い重要性

COMMENT

  • No.1624 こんばんわ

    もしかして、この手のネタはお好きですか?自分は好きです!(^^)!

    普段はあまり放置台の回転数は気にしないのですが、たま~にウン百回転ハマっている台がみつかると、釘をのぞいたりしてます。たいがい打つには無理ですが。

    いつか1,000回転近くで放置されている回る甘デジ台をみつけるのが夢ですw

    投稿者:オカパチクローバー 2019/10/29 (火) 19:35
  • No.1625 Re: オカパチクローバーさん

    どうもですm(__)m

    この手のネタは好きですね♪

    前日ハマって、翌日リベンジでスコーンと同じパティーーんでやられるこのオチ(^^;)



    前日はまったんだから、出ろよって思いますが、これが出ないんですよねw

    でも、ハマってる台は回る可能性も大いにありますからね、あながち間違いでもなかったりします。


    まぁ自分自身がそれを体験するのは…ワタスみたいなド変態以外の方にはおすすめはできません( ゚Д゚)

    投稿者:どあFX 2019/10/29 (火) 19:54

MESSAGE

非公開コメント

Top