甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




    List of posts!

辛いパチンコの台(機種)は、打たないほうがいいの?初心者が覚えるべきボーダーラインの危険性

近年は、新基準とともに、辛いスペックの台(機種)が増えてきています。パチンコには、いろいろなタイプが存在しますが、これらの種別とは関係なく、スペック上で辛い台は存在しています。にほんブログ村ー辛い台とはいったい何がダメなのか?ー昨今の台は、ヘソ賞球が4個以上というのが当たり前になったことによって、お客の投資が軽減されるようになりました。一見、お客側としては、良い事ではありますが、この状態では、ホー...

CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア 甘デジ(1/99) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

本日の新台はシンフォギアの甘デジになります。にほんブログ村本機は、非確変搭載機の、一種二種混合タイプとなっています。基本的な流れとして、初当たりを引いたあとの、「時短1回+残り保留4個」にて、1/5.5の小当たりを引くことで、連荘大当たりとなります。電サポ5回で1/5.5を引くことは、およそ50%程度と見られます。当然ながら、この1/2の偏りによっては、苦しい展開になることは容易に想像できます。また、展開や収支が大...

正月やGW(ゴールデンウィーク)、お盆期間のパチンコは負けるのか?休日で勝つためにすべきこと

「長期連休でのパチンコは負ける!」もしかして、あなたは、このように決め込んでしまってはいないでしょうか? 長期連休といえば、主に正月、お盆、ゴールデンウィークが三大連休期間と言われています。こういった特別な時期に、パチンコで勝負をすると負けるというのが、私たちの定説になっていますが、果たして、その真意はいかがなものでしょうか。ただ、現代では、ほぼ関係なくなっていると言え、こういった時期でもちゃんと...

回転率と出玉はどちらが良いほうがいいのか?時間効率よりも回転率を優先すべき

ボーダー理論を頭で理解し、実践していくと、回る台だけど出玉が少ない台、回らないけど出玉が多い台といった台に遭遇することがあります。これは、どちらにせよ、ボーダーラインを上回っていることが重要なわけですが、回転率と出玉のバランスでも期待値は変化するため、双方の優先度も変わってきてしまいます。よって、回転率と出玉の関係を理解し、さらには、時間効率とのバランスも覚えておくと良いでしょう。にほんブログ村ー...

よく回る台に限って当たらない?釘の良い台ほど勝てない?確率の収束と当たり欠損

「パチンコで勝つためには、よく回る台を打つこと」ボーダー理論や期待値を理解し、いざ実践してみると、なかなか結果が出ず、このような疑問というか壁にぶつかるのではないでしょうか?この問題を突破するにあたり、確率と収束なども知っておく必要があると考えられます。にほんブログ村ー回る台を打つ理由をおさらいー回る台(釘の良い台)を打つ理由は、ズバリいうと、差玉を残すためです。パチンコは、玉を残すゲームだと再三...

パチンコのビギナーズラックとは?「最初は勝てる」は遠隔のおかげ?

「パチンコをはじめて打って見ると、すぐに大当たり、しかも大連ちゃんして大儲け」これは、いわゆる、”ビギナーズラック”というもので、この言葉は、ギャンブルの中で古くから語り継がれているものです。そして、その中でもパチンコやスロットにおいては、比較的に起こりやすい現象だと言えそうです。にほんブログ村ービギナーズラックは本当にあるのか?実体験よりー上記は、「マジカルチェイサー」という私が初めて打った機種で...

CRコマコマ倶楽部エイジセレクト ライト(1/129) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率(追記:止め打ち方法)

本日の新台はコマコマ倶楽部のライトになります。にほんブログ村本機は、100%で確変に突入し、14回限定のST確変機タイプとなっています。初当たりからは電サポが10回転が基本となり、ST14回からの突破型になります。(戦国乙女のような仕様)14回転中に1/21を引くことは、およそ50%程度と見られますので、単純な突破型タイプよりは、まだマシな荒れ具合だと言えそうです。ただ、そうはいってもST確変を2連続スルーなどは十分にあ...

パチンコの設定も早くもベタピンか?設定付き沖海2で勝ちたい方へズバリ、言います!

あーーーサムッ!(寒っ!)みなさん、こんにちは。寒暖差アレルギーが全盛期中のワスでございます。そうそう、寒暖差で思い出した”設定差”ですが、(どういう連想だw)寒いくらい設定差が無い、海シリーズ第一弾の設定付きの沖海2を土日にて実践してきました。にほんブログ村ー土曜日の実践報告ーこの日は、昼頃から出動。とりあえずは、釘も大事ですが、やはり設定も狙いたい。台のデータを念入りにチェックしてみると、「据え...

パチンコって結局のところ、最後にお店が勝つんじゃないの?ギャンブルで勝つための法則

「パチンコは、最後には、お店が勝つようにできている」これはある意味では、その通りで、パチンコに限らず、競馬や宝くじを含めたギャンブル全般に言えることでもあります。にほんブログ村ー「パチンコパチスロはギャンブルだ」という考え方ー「パチンコスロットは、ギャンブルだ」一般的には、このようにと周知されています。(法的にはギャンブルではないとなっているが…)ただし、もしあなたが本当に勝ちたいと考えているなら...

ボーダー理論を実践しても勝てないし、ウソじゃないの?パチンコの期待値の意味と重要さ

パチンコユーザー界隈では、この疑問はふつうに多いわけですが、”当たる”当たらない”で見ていると、やはりこういう疑問にぶつかるのも当然かと思います。「なぜ、ボーダー理論および期待値が勝つために重要なのか?」じつは、シンプルな勝つ方法を実現するためでもあります。にほんブログ村ーパチンコにおいて期待値とは何?ー最初に、期待値とは、言わば、「あなたが打とうとする台の見積金額」のことだと言えます。もし、打たず...

Pモモキュンドラム(6段階設定搭載) ライト スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

本日の新台はモモキュンドラムの6段階設定搭載のライトになります。にほんブログ村本機は、65%で確変に突入し、次回まで継続する確変機タイプとなっています。大当たりも10Rと5Rの2種類に限定され、さらに、ヘソと電チューで共通抽選となっており、比較的にシンプルで安定した展開が望めそうです。ただ、6段階設定搭載に加えて、小当たりラッシュ付きですので、その辺は、若干ながら収支が荒れる要素を含んでいます。<スペック...

パチンコで連敗が止まらない?スランプを脱出する重要なポイントと分かれ道

「ずっと勝てません。たぶん、20連敗はしています。何か対策はないでしょうか?」パチンカーには、非現実的に思える、悪夢のような日々ですが、もともとパチンコスロットは、勝ったり負けたりを繰り返すものです。それはもう少し長い目で見たとき、勝てる時期や負ける時期が一定期間で続くものでもあります。中身はひとまず置き、勝ち続けている時はいいとして、連敗が止まらない時は「脱出したい」と誰しも思うものでしょう。にほ...

PAモモキュンドラム(6段階設定搭載) 甘デジ(1/99) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

本日の新台はモモキュンドラムの6段階設定搭載の甘デジになります。にほんブログ村本機は、50%で確変に突入し、次回まで継続する確変機タイプとなっています。ライトタイプとの違いは、抽選確率と大当たり振り分けぐらいとなっており、同様に、比較的にシンプルで、甘デジらしいソフトな抽選確率にて、安定した展開が望めそうです。また、6段階設定搭載に加えて、小当たりラッシュ付きですので、その辺は、若干ながら収支が荒れ...

パチンコで勝ち逃げする方法はある?「1台で粘るべきか」、「台移動するべきか」の是非

「終日の勝負で、一時プラス収支になっても、結局、出玉が飲まれてマイナス収支になることがよくあるんです。」パチンカーには、よくあるこの悩みだと思います。プラス収支だったのに、やがてマイナス収支に転落すると、すごい負けた感と同時に疲労感も沸き起こってくるものです。まず、この現象については、日常茶飯事というか、当たり前に起こることです。長くやっていく上でパチンコはなかなか思うようにいかないことも多々ある...

ボーダー理論の甘い罠?初心者や勝てない人が誤解するボーダーライン

「ボーダーライン以上の台を打っているのですが、なかなかプラス収支になりません。」パチンコで勝っていく上で「回る台を打ちましょう」ということは、初心者の方でも、もはや周知のことだと思います。しかし、その通りに打ったところで、収支がついてこないという悩みも、また多いわけです。これは、もしかすると、単純に運が悪いとばかり言えない可能性もあるのです。にほんブログ村ー期待値と実収支の関係ー通常であれば、釘の...

パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店が儲かる仕組みを知る

「お店がなぜ儲かるのか?」単刀直入にいうと、それは”商売”だからです。商売はお店が儲かるようにならなければ、破たんします。なんともごく当たり前のことを言いましたが、あなたがもし、パチンコで勝ちたいと考えるならば、商売をする側を知っておくことも重要です。なぜなら、パチンコ屋が儲かる仕組みを知ることは、逆に言えば、わたしたちの勝ち方の基本でもあるからです。よって、パチンコ屋が儲かる仕組みについて知ってお...

パチンコの軍資金1万円でわらしべ作戦?お金を増やす方法(錬金術)は実現できるのか?

「軍資金1万円から勝ち続けて、お金を増やすことは可能なのか?」お小遣いの相場などを考えてみると、「軍資金が1万円」とは、じつにリアルな金額です。一般的に、「お金が1万円しかないなら、パチンコはやらないほうがいい」というのは、ほぼ全会一致で、正論かもしれません。しかしながら、それでは話が進まないので、この先を考えていきたいと思います。にほんブログ村ーレートのベストな選択は?ーまず、4円パチンコですが、...

パチンコ雑誌のボーダーラインは本当か?信用できるのか?勝つためのヒントがここにある

雑誌に掲載されているボーダーラインは、出玉のこぼしがゼロの時なので鵜呑みは厳禁です。というのは、もはや周知のことだと思いますが、それ以前に、根本的な疑問を持っている方も多いのだと思います。「パチンコ雑誌のボーダーラインって、ほんとうなのか?信用できるのか?」にほんブログ村ー雑誌以前にパチンコ業界への信用はゼロに近いーこのような疑問が浮かび上がるのも、もとをたどれば、”お客の業界への信用がまったくな...

パチンコスロットの利益には税金がかかるの?パチプロやスロプロが確定申告する方法

パチンコやスロットでの利益について、たびたび税金の話題が取り上げられます。にほんブログ村パチンコスロットの利益の確定申告ができないとする理由は、単刀直入に、”利益(収支)を証明する方法がないから確定申告の必要がない”ということが大きいわけです、これはパチンコ自体の仕組み上からも仕方ないことです。よって、現状で納税の必要性がないと感じている方は、そのままで結構だと思います。納税しないことで自宅に調査や...

「出方がおかしい」「当たり方がおかしい」と感じるのは当然!パチンコの確率と設定の疑念

「当たり方がおかしい」「出方がおかしい」パチンコスロットをやっている多くの方々が、必ずといっていいほど、このような感覚におちいることと思います。なぜ、このようなに感じてしまうのかというと、”パチンコは確率だからである”とも言えるのです。にほんブログ村ー出方がおかしい、当たり方が怪しいと思う感覚ーほとんどのパチンコユーザーが、目の前の当たる当たらないという現象を追っています。よって、このような感覚にな...

パチンコパチスロで熱くならないために必要なこと!ギャンブルに強い人の共通点から学ぶ

パチンコやスロットをはじめ、ギャンブルをすれば、アツくなってしまうのが人間というものです。お金を儲けようという目的がありながらも、実際に目の前でお金が減っていくことで、それらを取り返そうとするからです。しかしながらギャンブルとは、この人間の気持ちをうまくついているものであり、さらに負けが込んでしまうのです。にほんブログ村ーアツくなるってどういう状態?ーまず、熱くなるとはどういうことなのか?というと...

夕方(5~6時)や夜(7~8時)からのパチンコの台選びは?仕事帰りなどの短時間勝負には甘デジが最適な理由

「パチンコで継続的に勝ちたいけど、仕事がある」「プラス収支を維持したいけど、勝負時間があまり取れない」こんな方々が、きっと多いはずです。おのずと勝負時間が限られてしまっている方々が、根本的に勝つためには時間がかかるパチンコにて、結果を出すのは不可能かというと決してそうではありません。にほんブログ村ー時間の少ない環境に最適なタイプー現代では、甘デジ(遊パチ)やちょいパチという、初当たり確率の軽いタイ...

PAスーパー海物語IN沖縄2go1(6段階設定付き) 甘デジ(1/99) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率(追記:設定示唆演出)

本日の新台は沖海2の6段階設定搭載の甘デジになります。にほんブログ村本機は、100%で確変に突入し、8回限定のST確変機タイプとなっています。(※スペックが2種類あるので注意!)海シリーズの設定搭載機ですが、今までのシリーズ通りに、基本的にシンプルな仕様です。また、大当たりの種類も10Rと4Rにしぼられてはいますが、終始、安定した展開や収支が望めそうです。<スペックボーダーラインに関して>まず、ヘソ賞球4個とな...

Pスーパー海物語IN沖縄2(6段階設定付き) 遊デジ(1/119) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率(追記:設定示唆演出)

本日の新台は沖海2の6段階設定搭載の遊デジになります。にほんブログ村本機は、100%で確変に突入し、10回限定のST確変機タイプとなっています。(※スペックが2種類あるので注意!)甘デジバージョンとは違い、初当たり確率が1/119の遊デジタイプとなっています。初当たりが重くなっている為、それだけハマリやすくなっています。現行では、大海物語4アグネスに近い印象でしょう。<スペックボーダーラインに関して>まず、ヘソ賞...

パチンコやスロットでの下見の重要性とポイント

以前の記事にて、「パチンコやスロットの「縦の比較」、「横の比較」とは何なのか?」という内容をお届けしていました。上記に関連および加えて、「パチンコやスロットでの下見について」まず、下見は面倒ですから、ほとんどの人がやっていません。とくに強制しているわけではありませんが、やはり勝つためには必要な場合もあるのです。よって、重要性やポイントを覚えておいても損はないと考えます。にほんブログ村ー下見の意味と...

パチンコ初心者が勝つプロセスの第一歩は「正しい知識」|計画計算された立ち回りと常勝

パチンコの初心者というのは、根本的には知識がありません。でも、誰でもそうなのであり、”当然のこと”なのです。そこで、プロセスの第一歩として、はじめに、正しい知識を持つことが重要だと考えます。にほんブログ村ー正しい知識とは?ーところで、正しい知識とはいったい何でしょう。この場合の正しい知識とは、パチンコの抽選の仕組みやホールの仕組みなどです。以前にも、別記事にて紹介しています。関連記事:パチンコの抽選...

パチンコのストローク(打ち方)攻略と回転率を上げるためにすべきこと

パチンコには、”ストローク”というものがあります。たとえ、釘調整が同じであっても打ち方によって、回転率に差が生じるのです。よって、勝つパチンコを目指すうえで、すこしでも多く回すために、ベストなストロークを目指していくことが重要となります。にほんブログ村ー基本的な3つのストロークーまず、ストロークの基本として、「玉をどこの位置に狙って打つのか?」が大切です。基本となる3つのストロークがありますので、その...

交換率の計算方法|ホールごとの換金率の種類と持ち玉遊技比率の重要性

パチンコには、お店によりけりで、さまざまな換金率(交換率)というものが存在しています。よって、わたしたちユーザーとしては、自身が遊技するホールの交換率を確認して実践することが重要です。にほんブログ村ー「○玉交換」の意味ーパチンコユーザーは、頻繁に「○玉交換」などと、聞いたりすることがあると思います。そのさいは、ひとまず、「○玉交換はこの玉数で100円」と覚えておくと良いです。例えば、25玉交換では「玉25個で...

パチンコの損益分岐点(ボーダーライン)を知ることの重要性

パチンコのボーダーラインは、もはや大半の方が知っている言葉だと思います。また、機種ごとのボーダーラインを参考にして、台選択をしていることでしょう。しかしながら、漠然と覚えているだけでは、良い台を手放したり、本当はダメな台を打ち続けてしまう場合もありえます。そこで、ボーダーラインの構成や仕組みといった中身を知っておくことで、これらは、解消されるのではないかと考えます。にほんブログ村ーボーダーラインと...

CRぱちんこテラフォーマーズ ライト(1/164) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

本日の新台はテラフォーマーズのライトになります。にほんブログ村本機は、50%で確変に突入し、150回限定のST確変機タイプとなっています。ライトタイプながら、ST回数が150回と長く、いわゆる、ロングST機となっています。懸念材料としては、初当たりからの50%が思いのほか偏る可能性があり、その点では苦しい展開もあり得るでしょう。それ以外は、比較的に大当たりラウンドのばらつきも少なく、安定した展開や収支が望めそうで...





Top