甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




「基本・基礎・初級編」のカテゴリを含む記事

釘読み(釘の見方)の基本と台の傾き(傾斜)|釘ってどこを見れば良い?

勝つパチンコにおいて、見積もり金額や勝ち負けを左右するのが、「釘調整」です。よって、わたしたちユーザーにとっては、なによりも”釘読み”が、絶対的に必要な要素となります。しかしながら、初心者の方をはじめ、ひとことで「釘」と言っても、どこから見れば良いのかわからないと思います。にほんブログ村ー釘で一番に見るべき重要な場所ー釘を見る上で、一番見なければならない場所は、「命釘(ヘソ釘)」です。この部分は、ま...

大当たり出玉数の構成と計算|アタッカーのオーバー入賞とは?

この記事では、「パチンコにおける出玉を構成している部分」について、スペックの見方を含めて、基本なことを説明しています。にほんブログ村ー出玉の構成ってどうなってるの?ー出玉は、賞球、カウント数、ラウンド数の3つの要素によって成り立っており、これらは、機種のスペックを確認すると、明記されています。上記画像の赤枠が賞球数とカウント数です。確認すると、左から「3、2、8、13」と数字が書かれています。出玉を計算...

パチンコの確変ベースと時短ベースとは?電チューサポートの出玉率の重要性

パチンコには、「確変ベース」や「時短ベース」というのが存在しています。これは、簡単に言うと、”確変中や時短中の電チューサポート消化”のことです。電チューサポートは出玉に直結していますので、とても重要な部分だと言えます。にほんブログ村ー確変ベースと時短ベースー確変ベースとは、確変中の玉の増減を指し、時短ベースとは時短中の玉の増減を指します。この言葉自体は、おもにお店側が使用する用語であり、発射玉100個...

パチンコの抽選のタイミングと大当たり確率の仕組み

パチンコ機の抽選の仕組みや大当たり確率は、機械ですので、内部の構成はかなり複雑ではあることは容易に想像できます。ただ、基本的なことを覚えておけばよいだけですし、打ち手としては難しく考える必要もないと考えます。にほんブログ村ー抽選するタイミングはいつ?ーまず、「真ん中のヘソ(チャッカー)に玉が入る」と抽選となります。(厳密には、乱数抽出でデジタル始動時に照合)そして、次にリーチ演出を選択しています。抽...

パチンコの時間効率(1時間辺りの大当たり取得数)の計算

勝つパチンコには、「時間効率」というものが存在しています。これは名前にあるように、”時間”が大きく関係しています。果たして、パチンコと時間にどんな関係があるのか、まずは、基本を覚えておきましょう。にほんブログ村ー時間効率とは?ー時間効率とは、「1時間辺りの通常回転に対してどれくらい当たりを得られるのか?」を指します。ここでのキーワードは主に2つです。「1時間辺りの通常回転」「どのくらい当たりを得られる...





Top