甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

現在、雑草も生えない秋田県に潜伏しています。8割くらいは設定付きパチンコを打っており、年間収支はずっとプラスを維持しております。





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>



2019 05/22

パチンコやパチスロの「縦の比較」、「横の比較」と下見の重要性

CR画像.3

パチンコやパチスロの立ち回りの中には、「縦の比較」と「横の比較」というものがあります。

これが、具体的に、どんな場面で重要かというと、それは、店選びや台選びの際です。


これらは、いわゆる下見として、勝ちやすくする立ち回りの一つでもあります。

無理をしない程度に、有効に活用することで、良い結果も出やすくなることでしょう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー比較と言っても、何を比べているのか?-



CRネタ

さて、比較と言っても、何を比較しているのでしょうか?

パチンコは「台」、そして、その台の「釘」です。

また、パチスロは「台」、そして、機械割をつかさどる「設定」です。


これらは、勝ち負けや収支に一番関わる部分ですので、当然と言えば当然ですが、

プロなどは、この部分を比較し、良釘台や高設定台のいわゆる優良台を慎重に見極めているのです。


ー縦の比較の”タテとは”ー



CR画像.4

そして、縦の比較の意味は、”同じ台を現在と過去で比較”をさしています。

例えば、昨日打った台や数日前に打った台の釘調整具合と今の状態を比べてみます。


「そのときに比べて、釘が締まったのか?、または、開いたのか?」

「そのときに比べて、設定は上げている様子なのか?」



これらをを見定めて、「現時点でどうなのか?」ということを判断しているのです。

つまり、縦の比較の”タテ”とは、”現在と過去”ということになります。


ー縦の比較の重要性ー



CR画像.1

さらに、お店は、ある一定のスパンで、釘調整や設定変更を行っています。

ですから、釘は開いたり締まったり、パチスロは設定の上げ下げを繰り返すことになります。


その最中で、打ち手であるわたしたちが、その判断が出来なければ、

勝てない(負けやすい)台でも打ってしまう可能性が高くなってしまいます。


縦の比較の場合は、以前に打った台が、「釘調整が、これくらいで実際打ってどれくらいだったのか?」などの記録や、記憶力や経験も大事になってくるでしょう。


ー縦の比較で釘と設定からわかることー



CRネタ

下見などを加えながら、縦の比較をし、釘が開いている(設定が入ってそう)と判断した場合は、

それは、その日やその時期は、「店には、やる気がある」という意思表示でもあります。


つまり、「パチンコの釘調整」や「パチスロの出玉状況」は、

すなおに、”お店のやる気があるのか、ないのかのメッセージでもある”と言えます。

そうすれば、逆に、「やる気のない台」や「やる気のないホール」に、自ら行って負けてしまうことも無くなるでしょう。


ー横の比較の”ヨコ”とはー



CR画像.1

そして、横の比較の意味は、複数並んでいる台の中で、

「隣の台や後ろの台」、または「角台と対面の角台」などといった具合に比較していくことを指しています。

その場合に、「隣よりも、こっちのほうが釘が良さそう」、「設定が、こっちのほうが良さそう」などというように比較しながら良台を探していきます。


つまり、横の比較の”ヨコ”とは、”同一時間で同一機種”と言えるでしょう。

なお、バラエティコーナーなどにある1機種しかない場合でも、他店と比較してみることも横の比較になるでしょう。


ー横の比較の重要性ー



jagura.jpg

お店には、同一機種であっても、複数台設置してある場合がほとんどです。

わたしたちは、その中から、すみやかに一番良い台を選ばなくてはなりません。


そういった意味では、横の比較はどちらかというと、

ゆっくり台を吟味していると、どんどん台をほかのお客に取られてしまう可能性もあります。

そのため、その場での読釘力や判断力がかなり重要になってくるかと思います。


ー横の比較で釘と設定からわかることー



katimori-ipai.jpg

また、下見とは、少し遠いように考えられる横の比較ですが、

あくまでも、お店の意思メッセージを読み取ること、またはくみ取ることが重要なのです。


その時の「この台よりも、こっちのほうがやる気がある台だよ」という小さなメッセージでも、

下見として、役に立つ場合も大いにあるでしょう。


また、例えば、夕方にホールに行って、「この機種を推している」や「この場所の台を推している」となれば、

当然、いかなる理由に関わらず、率先して打つべきなのですし、その方向に動いていくことが大切です。

<スポンサードリンク>

ー下見の意味と意義ー



1493973984176.jpg

下見とは、下調べや下準備のことです。

下調べをする意味については、単刀直入に言うと、”そのほうが実践で、楽に行動ができるから”にほかなりません。

そして、自分自身しか知らない有利な情報を持っているため他人よりも勝ちやすくなるというわけです。


下見をすることにより、現場での立ち回りがとても楽になることは間違いありませんし、

かりに試し打ちなどで打たないとしても、下見によってさまざまな情報を得ることができるのです。


ー下見が重要である理由ー



1479687642766.jpg

当たり前のことですが、あらかじめ勝負の環境や戦う相手を知り、

見極めておくことで、勝負としても有利に展開していくことができます。


なぜなら、パチンコやパチスロで勝つためには、そもそもとして、

実際に打つ前の行動である、立ち回りが8~9割を占めているからなのです。

つまり、下見は、立ち回りのひとつでもあるとも言えるのです。


ー下見のポイント(パチンコの場合)ー



CR画像.2

パチンコの場合の下見は、店内の状況や打ち手である客層の観察など、いろいろあるでしょう。

その中で、当然ながら一番は、「釘の状況を見ること」です。


しかしながら、釘の状況は、自分がいざ打つときの釘の状態がもっとも重要となるので、

下見としては、「下見時の釘調整」と「実践時の釘調整」の照り合わせのような感じになるでしょう。

なお、設定付きパチンコ機の場合は、設定推測もありますが、合成確率しか参考にならないので、おまけ程度という感じでしょう。


ー下見のポイント(パチスロの場合)ー



prof.jpg

いっぽう、パチスロに関しては、「設定推測および、設定の配分予想」がカギとなります。

「前日出た台(高設定っぽい台)の設定据え置きの可能性は低い」

「前日や前々日などのヘコミ台(出ていなかった台)は、設定を上げてくる可能性が高い」

などの設定上げ下げパターンや据え置く度合いや、日にちや曜日など、割と細かく見ておくべきでしょう。


さらに、ホールのクセなど具体的な情報を付け加えていくと、

「入口付近は、高設定が入る可能性が高い」

「角から4台は、どれかが高設定が入る可能性が高い」

というように、ホール全体としての動向もおおまかに観察しておくと良いと思います。


ー下見はパチンコよりパチスロのほうが重要ー



CR画像

周知のことですが、パチスロの場合はパチンコの釘と違い、機械割を左右する設定が表から見えません。

よって、基本的には、設定状況が夜に見えてきたりしますので、下見においては、パチンコよりも重要だと考えられます。


また、宵越し天井狙いやゾーン狙いなども閉店間際にいくことで、翌日に朝から優位に効率よく立ち回ることが出来ます。

その点は、ホールではデータロボなども充実していますし、フルに活用していくと、さらに良いと思います。


ーまとめー



CRネタ

縦の比較と横の比較では、勝つための立ち回りを考えたとき、設定搭載にいたるパチンコパチスロともにその重要度は、かなり大きいことと考えられます。

なお、横の比較と縦の比較は、日ごとの縦の軸に関わる縦の比較のほうが重要となります。

とくに、パチスロに関しては、設定が見えないため、比較の情報の精度を上げるために”下見”というものも大切です。


また、パチンコパチスロ双方の下見での終着点は、”明日打つ台をとにかくしぼること”だと言えます。

勝負台を可能であれば、第3候補程度までしぼっておき、本番に備えるというのが理想でしょう。


縦の比較横の比較を有効に活用し、下見と合わせて、狙い台をしぼることで、

当日に、立ち回る際、路頭に迷わないようにすることがもっとも大切なことでもあります。

これらを参考にしつつ、勝負を優位にすすめていくことで、乱れ打ちや無駄打ちも減り、負けを少なくしていくことが出来るはずです。

<スポンサードリンク>


この記事と関連する記事

パチンコやパチスロの「縦の比較」、「横の比較」と下見の重要性

スレッドテーマ : パチンコ ジャンル : ギャンブル

(2)TB(0)

AFTER「パチンコは顔認証システムで当たらないように仕組んでるんじゃないの?

BEFORE「【検証】ちょいパチは勝てるのか?終日勝負では、ほぼ勝率100%になる?

COMMENT

  • No.1224

    ども、まさ★です。
    パチは釘で判断できるのでいいですが、スロがねぇ…店の癖も掴まないとだし、なかなかどうして難しいかなと…コツ教えてください!!

    投稿者:まさ★ 2016/07/12 (火) 23:35
  • No.1225 Re: まさ★さん

    どもですm(__)m


    たしかにスロは、中身が見えないので難しいですよね!


    スロは結局、店の癖ってことになるので、1店舗通いして集中するなど、ジグマ化するというのも手だと思います。


    大体は同一機種で数台あるうちの1台や、角から4台以内など当たりがあったりするんですが、そういうのも見つけていければかなり絞られるはずなんです。


    アフター5メインでしょうから、当たり台も抑えられてることも多いかもですので、釘が見れるのであれば、パチのほうが有利になりますよね。

    投稿者:導★案♪ 2016/07/13 (水) 19:34

MESSAGE

非公開コメント

Top