甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

設定付き含め、甘デジ中心に実践しているブログです。鉄壁の立ち回り!年間収支負けなし!これを読めばあなたもパチプロ級の腕前になれる!





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>



2019 06/15

P「V王」|6段階設定|甘デジ|スペック|ボーダー|トータル確率

CR画像.3

本日の新台情報は、V王(6階設定搭載)の甘デジになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ー基本的な流れー



本機は、0%で確変に突入し、20回限定のST確変タイプとなっています。

初当たりからの確変突入が0%ですが、時短40回から引き戻してから確変突入するカラクリで、いわゆる、突破型タイプです。

時短40回でおおよそ1/100を引ける確率は3割程度となっており、基本的に厳しい関門となるでしょう。

ただ、高設定域であれば4割程度となりますので、多少マシなのかなという気もします。

全体的に見て、初当たり確率自体は甘デジとしての数値ではあるものの、設定搭載、突破型タイプ、出玉も350個程度と展開や収支がかなり荒れやすくなっている印象です。


ースペックボーダーラインに関してー



まず、ヘソ賞球4個となっています。

平均連荘は2.4~2.9連程度と、標準的で悪くはなく、いっぽうで出玉面は賞球やカウントよりもほぼ3R当たりに占められた弱い振り分け率により、やや全体的なスペックを落としています。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインの平均では辛めの印象と言えます。


ー大当たり中や電チューサポート時に関してー



当機は、右打ち機ながらも電チュー戻しは1個のため、電サポ中にて、ボーダーラインの底上げの可能性はありません。


電サポは、時短中40回固定と確変突入での80回で、滞在率からみても中長規模なレベルといって良いでしょう。

この間は、確変時や時短時に打ちっぱなしでは、大きく出玉をロスになることは必至と考えます。

よって、できる限り、出玉の減らないように工夫しながら打っていくように意識しましょう。


また、大当たり中は、アタッカー賞球13個と、かなり影響が大きい値でもありますので、

唯一の機会を生かして、少しでもアドバンテージを得るようにつとめましょう。


ー設定推判別や推測についてー



通常確率と確変確率ともに、設定差が極めて小さいため、基本的には、終日でも判別に至る様な設定差ではありません。

終日などの長時間での実践のうえで、予想としても、よくても、設定の上下程度くらいの判別予想になるでしょう。

確変確率の分母がやや小さく、確変突入までの道のりを考えると、それらを見越して推測することは危険でもあります。

いっぽうで、ひとたび連チャンが伸びると早めに設定の上下の具合程度は予想できる可能性があります。


ー個人的な総合評価ー



設定毎のバランスとして、設定間のボーダーラインの差が小さい印象を受けます。

また、獲得出玉によるボーダーラインへの影響も大きく、当たった際の出玉にも注意しなければなりません。

できれば、出玉増でボーダーラインの底上げを目指しつつも、最低でも中長期電サポ時の出玉減は避けなければならないでしょう。

スペックが辛いため、ホール側も開けやすく、回転率のほうは、30回/千円程度なら相場としても全然ありえると予想されます。

釘が良く見える、回るのは当たり前としながらも、このような台は、回転率がいくらが大事でもありますので、あらかじめ念頭に置いて立ち回っていくと良いでしょう。



出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、設定1~6で24.1~17.8回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得120個)


推定相場 1Rあたりの獲得115個 25~18回/千円

実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサードリンク>

ー基本スペックー


■通常大当たり確率(確変確率) 

設定1…1/89.9(1/28.3)
設定2…1/88.7(1/27.9)
設定3…1/87.5(1/27.5)
設定4…1/86.2(1/27.1)
設定5…1/83.0(1/26.1)
設定6…1/79.9(1/25.1)

■確変突入率 0%(ST20回まで)
■時短 電サポ40、80回
■賞球 4&1&1&13
■カウント 10C
■大当たり振り分け

ヘソ
3R通常(時短40回):100%


電チュー

9R確変(電サポ80回):5%
3R確変(電サポ80回):95%


■大当たり出玉
9R:1035個
3R:345個


ー攻略スペックー


■トータル確率(当数1回辺りの平均出玉)
設定1…1/36.7(365個)
設定2…1/35.5(365個)
設定3…1/34.3(365個)
設定4…1/33.3(365個)
設定5…1/30.3(365個)
設定6…1/27.6(370個)

■千円辺りのボーダーライン
(交換率)…4.0円、3.5円、3.0円、2.5円
【設定1】…25.1回、25.9回、26.7回、27.7回
【設定2】…24.3回、25.1回、25.9回、26.9回
【設定3】…23.5回、24.3回、25.1回、26.1回
【設定4】…22.8回 23.6回、24.4回、25.4回
【設定5】…20.7回、21.5回、21.3回、22.3回
【設定6】…18.6回、19.4回、20.2回、21.2回

※1R辺りの獲得115個
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)


関連記事:パチンコの抽選のタイミングと大当たり確率の仕組み
関連記事:パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店が儲かる仕組みを知る

<スポンサードリンク>


この記事と関連する記事

P「V王」|6段階設定|甘デジ|スペック|ボーダー|トータル確率

スレッドテーマ : パチンコ・スロット新台情報 ジャンル : ギャンブル

(0)TB(0)

AFTER「パチンコの軍資金は、平均いくらぐらいが妥当なのか?初心者が覚えておくべき重要なこと

BEFORE「あなたはパチンコパチスロがヘタクソ?技術レベルよりも重要なことがある

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top