甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>



2019 01/23

デジハネPA北斗の拳7天破(6段階設定) 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率(追記:止め打ち方法、設定示唆演出)

CR画像.2


本日の新台情報は、北斗の拳7転生(6段階設定搭載)の甘デジになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ー基本的な流れー



本機は、60%で確変に突入し、40回限定のST確変タイプとなっています。

電サポは、最大で100回となり、その場合の内訳は、「ST確変40回+時短60回」となります。

また、電チューからの通常当たりの場合は、時短100回となります。


なお、ヘソからの確変当たりは、基本的に、「電サポ25回+残り保留5回」として、

残り10回転ほどは、いわゆる潜伏状態となり、通常通りのヘソで消化となるとみられます。


最近の機種としては、6段階設定も加わり、やや複雑な構成とみられ、

収支や展開が荒れる要素を含んでいます。


ースペックボーダーラインに関してー



まず、ヘソ賞球4個となっています。

平均連荘は2.5~3.3連程度と悪くはありませんが、

また、出玉面は、賞球やカウントよりもラウンド数自体が少ない(9R)印象です。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインは標準からやや辛め印象と言えます。


ー大当たり中や電チューサポート時に関してー



当機は、右打ち機ながらも電チュー戻しは1個のため、

電サポ中にて、ボーダーラインの底上げは、不可能となります。


さらに、100回の電サポでは、釘具合の相場を考慮しても、

普通に打ってるだけでは、玉の減る公算のほうが高いです。

よって、この間は、できる限り、出玉の減らないように丁寧に消化していくようにしましょう。


また、大当たり中は、アタッカー賞球10個と影響も大きいので、

唯一の機会を生かして、少しでもアドバンテージを得ておきましょう。


(追記)

ー大当たり中の打ち方ー

大当たり中は、9カウントですので、アタッカーに8個入賞後、

ワンツースリー打法で、オーバー入賞が狙うことで、一定の効果はあるとみられます。


ー電サポ中の打ち方ー

CR画像.2

まず、電チューのベロの位置ですが、上記の位置となっています。

電サポの開放は、複雑になっており、なかなか開放に合わせるのが困難です。

ただ、むやみに打たず、単発打ち繰り返しで対応することで無駄玉を抑えられるでしょう。

なお、右側には賞球口次第では、微減、現状維持、微増まで見込める可能性があります。


ー設定推判別や推測についてー



相変わらずですが、通常確率と確変確率ともに、設定差が小さいため、

基本的には、終日でも判別に至る様な設定差ではありません。


長時間での実践のうえで、予想としても、

よくても、設定の上下程度くらいの判別になるでしょう。

また、その他の確定や示唆演出も存在しています。

※サミートロフィーの色
・銅トロフィー出現で設定2以上
・銀トロフィー出現で設定3以上
・金トロフィー出現で設定4以上
・キリン柄トロフィー出現で設定5以上
・レインボートロフィー出現で設定6以上

※天破ラッシュ終了画面
死兆星出現で設定4以上

その他の設定示唆詳細については、パチマガで無料で解説されていますので参考にお願いします。

参考URL→https://pachimaga.com/db/p_conq/sammy_pachi/255/index.php


ー個人的な総合評価ー



総合的には、設定6だけは別格的に甘くなっている印象があります。

よって、ホール側も、設定6は、使用しないと考えておきましょう。


また、設定5でもかなり甘いほうだといえます。

いっぽうで、設定4以下は、かなり辛くなっているため、

立ち回りにおいては、下手な店で打ってしまうと、とてもつもなく、リスクが高くなります。

このリスクを軽減するためにも、出玉面のロス(電サポ中の玉減りなど)がないお店を選択する必要があるでしょう。


出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、設定1~6で23.7~14.2回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得81個)


推定相場 1Rあたりの獲得75個 25~15回/千円
(※潜伏10回転を回すため、玉のロスを加味して算出したボーダーラインです。)

実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサードリンク>





ー基本スペックー


■通常大当たり確率(確変確率) 

設定1…1/99.8(1/43.5)
設定2…1/97.7(1/42.6)
設定3…1/95.7(1/41.7)
設定4…1/93.9(1/40.9)
設定5…1/88.9(1/38.7)
設定6…1/81.3(1/35.4)

■確変突入率 60%(ST40回)
■時短 電サポ25、100回
■賞球 4&1&3&10
■カウント 9C
■大当たり振り分け

ヘソ
9R確変(電サポ100回):1%
4R確変(電サポ25回):59%
4R通常(電サポ25回):40%

電チュー
9R確変(電サポ100回):30%
4R確変(電サポ100回):30%
9R通常(電サポ100回):20%
4R通常(電サポ100回):20%


■大当たり出玉
9R:675個
4R:300個


ー攻略スペックー


■トータル確率(当数1回辺りの平均出玉)
設定1…1/39.3(385個)
設定2…1/37.4(390個)
設定3…1/35.7(390個)
設定4…1/34.3(395個)
設定5…1/30.1(400個)
設定6…1/24.3(400個


■千円辺りのボーダーライン
(交換率)…4.0円、3.5円、3.0円、2.5円
【設定1】…25.5回、26.3回、27.1回、28.1回
【設定2】…24.0回、24.8回、25.6回、26.6回
【設定3】…22.9回、23.7回、24.5回、25.5回
【設定4】…21.7回、22.5回、23.3回、24.3回
【設定5】…18.8回、19.6回、20.4回、21.4回
【設定6】…15.0回、15.8回、16.6回、17.6回

※1R辺りの獲得75個
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)


関連記事:パチンコの抽選のタイミングと大当たり確率の仕組み
関連記事:パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店が儲かる仕組みを知る

<スポンサードリンク>


この記事と関連する記事

デジハネPA北斗の拳7天破(6段階設定) 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率(追記:止め打ち方法、設定示唆演出)

スレッドテーマ : パチンコ・スロット新台情報 ジャンル : ギャンブル

(2)TB(0)

AFTER「PA必殺仕事人総出陣(6段階設定)|甘デジ|スペック攻略情報|ボーダー|トータル確率|設定示唆

BEFORE「「貯玉12万発がなくなった」と嘆く友人には、致命的に足りないものがあるのです

COMMENT

  • No.1538 No title

    大当たり時のサブ液晶(くるくる回るやつ)にエイリやん出現は設定6濃厚なのでしょうか?
    秋田県県南のダイナムで見かけました。

    投稿者:ますこ 2019/01/23 (水) 22:38
  • No.1539 Re:ますこさん

    > 大当たり時のサブ液晶(くるくる回るやつ)にエイリやん出現は設定6濃厚なのでしょうか?
    > 秋田県県南のダイナムで見かけました。


    >>コメントありがとうございます(#^^#)

    エイリヤンは、サミーのプレミアムアクションの一つですが、

    今回の場合は、設定示唆演出ではないと思われます。

    なお、設定示唆演出も解析が出ているようで、追記しましたので、ご参考にお願いします。

    投稿者:どぉあん 2019/01/24 (木) 08:21

MESSAGE

非公開コメント

Top