甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

設定付き含め、甘デジ中心に実践しているブログです。鉄壁の立ち回り!年間収支負けなし!これを読めばあなたもパチプロ級の腕前になれる!





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>



2019 05/23

設定付きパチンコがクソ回らない店には、絶対行ってはいけません

CR画像.3

突然ですが、設定付き沖海2は打ちましたでしょうか?

新基準タイプとして、登場したものの、パチンコには釘があるため、設定もあってないようなものとなっている気もします。

なにより、沖海2に関しては設定差がほとんど無いに等しいです。

今回、そんな海シリーズ第一弾の設定付きの沖海2の設定判別を全力で実践してきました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー設定付きパチンコの選び方ー



1542450588415.jpg

実践の前に、設定付きパチンコってどう選んだら良いのかわからない方もいるかと思います。

基本的に、設定1でのボーダーライン程度は回らないとリスクも高くなるので、

設定推測なども始まりませんし、この時点で打てる機種なども限定されてきます。


また、初当たりでハマってしまうと、設定推測以前の問題にもなり、負債も大きくなってしまいます。

中には、設定なんて誰も予想もしないからと、クソ回らないような調整にしているホールもあります。

低設定域が当たり前の中では、このようなホールは避けるべきと言えるでしょう。


ー土曜日の実践データと結果ー



1542450580934.jpg

この日は、昼頃から出動しました。

とりあえずは、釘も大事なのですが、やはり、「設定も狙いたい」という気持ちがあります。


そこで、台のデータを念入りにチェックしてみると、

「据え置きにしているんじゃないか?」ってな印象が強いので、

前日良かった台を選んでいざ、レッツマンボー!


1542443620581.jpg


打ち出し125個(500円分)で当たってしまい、ロケットスタートをかましてしまうのです。

そして、あっさり待10Rをゲットし、その後、追い玉する余地もなく、絶好調が続いたのです。

というわけで、今回も設定推測に重点をおくため、実践データへ参ります。

CR画像.5

朝一の初当たりから、追い玉することもなく、ストレートでもりもり出玉が増えていき、気持ち良い快勝となりました。

回転率が28回/千円で、出玉の減りもなく、良心的な釘調整だと感じながらも、

いっぽうで、このレベルだと「設定6はないんじゃないかな」という風に思います。


ー設定推測と判別の結論ー



1542443654965.jpg

数値の分析結果としては、以下の通りです。


※設定推測ポイントサマリー

通常中の当たり12回→通常確率12/1242(1/103.5)

確変中の当たり13回→確変確率13/175(1/13.46)


通常確率、確変確率の双方ともに、設定6以上!となっています。

ですが、設定差がほとんどないので、数値がこれくらいでも、頼りないのが現状です。


1542443663705.jpg

判別の大きなポイントとなる設定示唆演出は、ハートばかりが出現で、

おまけ程度に、星が4回、音符が1回出現したくらいでした。


CR画像.5

示唆する重要マークは、一回も出現せずで、さらに何とも言えない状況となりました。

出現率としても、設定2以上のマリンシルエットなんかは、わりと出やすいと思いますが、

もしかすると、これらの類は全設定で、かなり低い出現率のかもしれません。


推測や判別の結論として、「設定1!」と言いたいところでもありますが、

さすがに、お店の信頼度を加味すると、設定1はないと思われますので「設定2」と推測しました。

<スポンサードリンク>

ー日曜日の実践データと結果ー



1542450588415.jpg

朝から出動し、まっすぐ沖海2のコーナーへ向かい、

この日も設定は狙いつつも、朝一は、誰も居なかったので、釘を一通り確認します。


それにしても、今日こそは、なにかしらの高設定示唆を出したい、見たいところです。


1542450681867.jpg

・・・だったんですが、なんと、この日は、確変ST中の当たりが、

初手から7連発でスルーしてしまうという波乱発生ww

高設定の期待どころか、勝負にどす黒い暗雲が立ち込めた展開となっています。


そうは言っても、ステージの癖も良く、気持ちよく回っている様子で、

さらに、出玉も削りも少ないので、ノンストレスで続行&心中するしかありません。


とりあえず、そんな実践データと結果がコチラです。

CR画像.5

回転率がとんでもないことになっているww
(上ムラの連続だったのかな)

というわけで、基本、設定狙いで打ったはずが、後半には、「設定1でもいいや!」ってな具合になっていましたw

結局、「パチンコは釘じゃん」ってな勝負になっていたオチだったのです。


ー設定推測と判別の結論ー



1542443612406.jpg

日曜日の数値分析のは以下の通りです。


※設定ポイントサマリー

通常中の当たり15回→通常確率15/1495(1/99.6)

確変中の当たり3回→確変確率3/158(1/52.6)


通常確率は設定6以上、確変確率はぶっちぎりの設定1以下!という具合になっています。


1542443663705.jpg

さらに、設定示唆演出は、またしても、これといって出ずじまいでした。

具体的には、通常演出のハート12回、星が6回と、音符すらも出現せずで、高設定の香りが微塵もありませんでした。

最後のあがきで、高設定の可能性をなんとか絞り出そうと、設定推測ツールを拝借してみました。


CR画像.2
※(すろぱちくえすと様より)

どうしても、「設定1!」になります。

普段であれば、ここで終わりなわけですが、ホールの平均設定で、

意図や状況を観察するためにもこの二日間のデータを統合します。


ー平均設定を出してみようー



1542450709296.jpg


※1日目、設定推測ポイントサマリー

通常中の当たり12回→通常確率12/1242(1/103.5)

確変中の当たり13回→確変確率13/175(1/13.46)


※2日目、設定推測ポイントサマリー

通常中の当たり15回→通常確率15/1495(1/99.6)

確変中の当たり3回→確変確率3/158(1/52.6)


[合計値サマリー]

通常中の当たり27回→通常確率27/2737(1/101.3)

確変中の当たり16回→確変確率16/333(1/20.8)

総当たり回数43回→っ合成確率43/3070(1/71.39)



※通常、確変確率
設定1…1/119.8(1/19.9)
設定2…1/117.4(1/19.6)
設定3…1/114.9(1/19.1)
設定4…1/113.1(1/18.8)
設定5…1/110.7(1/18.4)
設定6…1/106.5(1/17.7)

※合成確率
設定1…1/79.6.
設定2…1/77.6
設定3…1/75.1
設定4…1/73.4
設定5…1/71.2
設定6…1/67.3

(設定1+設定6+設定5)÷3=4

というわけで、平均設定は”設定4程度”という結論になりました。


鬼締めしているホールが目立つこのご時世を考えれば、

このホールの設定状況は悪くなく、むしろ、良心的なのかなという印象でした。

設定推測もなかなか難しいもので大変ですが、

こんな感じで、楽しみながら予想して立ち回ってみてはいかがでしょうか。


最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサードリンク>


この記事と関連する記事

設定付きパチンコがクソ回らない店には、絶対行ってはいけません

スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ日記 ジャンル : ギャンブル

(0)TB(0)

AFTER「プロが実践!夕方(5~6時)や夜(7~8時)からの短時間勝負で最強の立ち回り術

BEFORE「パチンコは顔認証システムで当たらないように仕組んでるんじゃないの?

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top