甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




2018 11/17

Pモモキュンドラム(6段階設定搭載) ライト スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

CR画像.4

本日の新台はモモキュンドラムの6段階設定搭載のライトになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本機は、65%で確変に突入し、次回まで継続する確変機タイプとなっています。



大当たりも10Rと5Rの2種類に限定され、

さらに、ヘソと電チューで共通抽選となっており、

比較的にシンプルで安定した展開が望めそうです。


ただ、6段階設定搭載に加えて、小当たりラッシュ付きですので、

その辺は、若干ながら収支が荒れる要素を含んでいます。



<スペックボーダーラインに関して>

まず、ヘソ賞球4個となっています。

平均連荘は4.2~4.5連程度と優遇されています。

また、出玉面は、ラウンドが小さい割に、賞球が6個と極めて小さく、

小当たりラッシュ込みでも、全体のスペックを落としていると思われます。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインは辛めの印象と言えます。


<大当たり中や電チューサポート時に関して>

当機は右打ち機ながらも電チュー戻しは1個のため、

電サポ中にて、ボーダーラインの底上げは不可能となります。


なお、小当たりラッシュがあるので、

その際は、打ちっぱなしになるでしょう。、

いっぽうで、60回時短の際は、玉の減る公算のほうが高いので、

この間は、できる限り、出玉の減らないように丁寧に消化していくようにしましょう。


また、大当たり中はアタッカー賞球6個と小さいですが、

唯一の機会ですので、少しでもアドバンテージを得ておきましょう。



<設定推測について>

通常確率と確変確率ともに、設定差が小さいため、

すぐに判別に至る様な設定差ではありません。

長時間での実践のうえで、予想としても、

よくても、設定の上下程度くらいの判別になるでしょう。


<小当たりラッシュについて>

賞球が6個と小さいので、大きな値ではないと推測されますが、

小当たりラッシュは1回転辺り3.5個増え

として、算出しています。


総合的には辛いスペックとなっています。

その分、ホールは設定や釘も甘めに使いやすいですが、

打ち手としては、ラム機特有のスピードも相まって、

やはり、かなり回る台を打っていかないと勝利やプラス収支は厳しいものだと考えます。



出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、設定1~6で22.8~18.1回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得50個+小当たり3.5個/1回転)

推定相場 1Rあたりの獲得45個+小当たり3.5個/1回転 23~19回/千円


実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。


<スポンサードリンク>






<基本スペック>
■通常大当たり確率(確変確率) 
設定1…1/149.97(1/33.39)
設定2…1/144.99(1/32.28)
設定3…1/140.33(1/31.24)
設定4…1/135.97(1/30.27)
設定5…1/131.86(1/29.35)
設定6…1/128.00(1/28.49)

■平均連荘(確変連×時短連)
設定1…2.857×1.49=4.24
設定2…2.857×1.51=4.31
設定3…2.857×1.54=4.40
設定4…2.857×1.56=4.47
設定5…2.857×1.58=4.51
設定6…2.857×1.60=4.57


■確変突入率 65%(次回まで)
■時短 60回
■賞球 4&1&2&3&6
■カウント 10C
■大当たり振り分け

ヘソ、電チュー共通
10R確変(電サポ次回+小当たりラッシュ):10%
5R確変(電サポ次回+小当たりラッシュ):55%
5R通常(電サポ60回):35%


■大当たり出玉
10R:450個
5R:225個


<攻略スペック>
■トータル確率(当数1回辺りの平均出玉)
設定1…1/35.4(350個)
設定2…1/33.6(350個)
設定3…1/31.9(350個)
設定4…1/30.4(350個)
設定5…1/29.2(350個)
設定6…1/28.0(350個)

■千円辺りのボーダーライン
(交換率)…4.0円、3.5円、3.0円、2.5円
【設定1】…25.3回、26.1回、26.9回、27.9回
【設定2】…24.0回、24.8回、25.6回、26.6回
【設定3】…22.8回、23.6回、24.4回、25.4回
【設定4】…21.7回、22.5回、23.3回、24.3回
【設定5】…20.9回、21.7回、22.5回、23.5回
【設定6】…20.0回、20.8回、21.6回、22.6回

※1R辺りの獲得45個+小当たり3.5個/1回転時
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)


関連記事:パチンコの抽選のタイミングと大当たり確率の仕組み
関連記事:パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店が儲かる仕組みを知る

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



<スポンサードリンク>



この記事と関連する記事

Pモモキュンドラム(6段階設定搭載) ライト スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

スレッドテーマ : パチンコ・スロット新台情報 ジャンル : ギャンブル

(0)TB(0)

AFTER「ボーダー理論を実践しても勝てないし、ウソじゃないの?パチンコの期待値の意味と重要さ

BEFORE「パチンコで連敗が止まらない?スランプを脱出する重要なポイントと分かれ道

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント





Top