甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




2018 10/16

PA喰霊(がれい)6段階設定付き 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率(追記:止め打ち方法)

CR画像.1


本日の新台は喰霊の6段階設定搭載の甘デジになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本機は、100%で確変に突入し、70回限定のST確変機タイプとなっています。


当機は、確変突入率100%に加え、大当たりの種類も2種類と少なく、

スペック自体は基本的に、荒れる要素は少ないと見えます。


ただ、設定搭載に加え、小当たり搭載となりますので、

収支が荒れやすくなっていると考えるべきです。


<スペックボーダーラインに関して>

まず、ヘソ賞球4個となっています。

平均連荘は2.4~2.8連程度と良く、出玉面は、カウントが6Cではありますが、賞球が14個と大きく、

全体としてもそこまでスペック悪くないですが、小当たりラッシュの性能が弱いと思われます。

よって、これらを加味した総合的なボーダーラインは標準からやや辛めの印象と言えます。


<大当たり中や電チューサポート時に関して>

当機は右打ち機ながらも電チュー戻しは1個のため、

電サポ中にて、ボーダーラインの底上げは不可能となります。


なお、電サポに関しては、70回限定ですので、

長規模レベルの滞在時間となります。


【電サポ中の打ち方】

電チューは下部の右側(一見はアタッカー)になります。

止め打ちは、ここが閉まる瞬間に6個程度打つ、または、アタッカーが開いてから5個程度打つでも対応できるでしょう。


【大当たり中の打ち方】

この機種は小当たりラッシュがあるせいか、本来の電チューとアタッカーが見た目では逆になっています。

よって、ワンツー打法などは極めて困難になっています。

厳密には、不可能ではないが超高難度なので、ラウンド間の止め程度でも良いでしょう。


【小当たりラッシュについて】

小当たりラッシュのアタッカーは別の場所に存在し、賞球が9個だと思われます。

また、ゲージ構成からも玉が寄りにくくなっていると考えられます。

よって、想定していた出玉よりも大幅に少ないです。

実践では電サポ200回で約700個程の獲得となり、

おそらく、1回転辺りの獲得は3.5個程度となると推測します。



<設定推測について>

電サポでの消化がある確変中のほうが早く数値が出ますが、

そうは言っても、母数も大きく、この数値だけでは推測というのも不可能だと考えます。

よって、よくても、設定の上下程度くらいの判別になるでしょう。

加えて、設定示唆の演出はとくに重要なポイントだけでもおぼえておきましょう。


・設定変更
朝一で1回転目の始まりに、手前のデカイ押しボタンが「ガクっ」と動いたら設定変更。
なお、強弱が存在する模様。電源OFFで弱、設定変更で強。

・設定示唆(大当たり後画面)
サマーバケーション風景で、設定2以上濃厚。
つかの間の休息風景で、設定6濃厚。

・リーチ演出
デンジャー柄をはずすと、設定4以上濃厚。




出玉をマックスで獲得できた時点のボーダーラインは、設定1~6で25.4~17.8回/千円付近となります。
(1Rあたりの獲得78個+小当たりラッシュ3.5個/1回転と想定)

推定相場 1Rあたりの獲得75個+小当たりラッシュ3.5個/1回転 25~20回/千円


実践される場合は下記数値を参考にがんばってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。


<スポンサードリンク>






<基本スペック>
■通常大当たり確率(確変確率) 
設定1…1/99.9(1/81.9)
設定2…1/97.8(1/80.2)
設定3…1/93.9(1/77.0)
設定4…1/91.7(1/75.2)
設定5…1/87.4(1/71.6)
設定6…1/83.5(1/68.5)

■確変突入率 100%(ST70回)
■時短 70回
■賞球 4&1&6&9&14
■カウント 6C
■大当たり振り分け

ヘソ
10R確変(電サポ70回、小当たりラッシュ付き):12%
4R確変(電サポ70回):88%



電チュー
10R確変(電サポ70回、小当たりラッシュ付き):12%
4R確変(電サポ70回、小当たりラッシュ付き):38%
4R確変(電サポ70回):50%

■大当たり出玉
10R:750個
4R:300個


<攻略スペック>
■トータル確率(当数1回辺りの平均出玉)
設定1…1/42(395個)
設定2…1/41(395個)
設定3…1/38(400個)
設定4…1/36(400個)
設定5…1/33(400個)
設定6…1/30(405個)

■千円辺りのボーダーライン
(交換率)…4.0円、3.5円、3.0円、2.5円
【設定1】…26.6回、27.4回、28.2回、29.2回
【設定2】…25.9回、26.7回、27.5回、28.5回
【設定3】…23.7回、24.5回、25.3回、26.3回
【設定4】…22.5回、23.3回、24.1回、25.1回
【設定5】…20.6回、21.4回、22.2回、23.2回
【設定6】…18.5回、19.3回、20.1回、21.1回

※1R辺りの獲得75個時(小当たりラッシュ3.5個増え/1回転と想定)
※持ち玉比率70%時
消費税3%負担で上記数値に×1.03
(1円パチンコは上記数値×4)



関連記事:パチンコの抽選のタイミングと大当たり確率の仕組み
関連記事:パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店が儲かる仕組みを知る

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



<スポンサードリンク>



この記事と関連する記事

PA喰霊(がれい)6段階設定付き 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率(追記:止め打ち方法)

スレッドテーマ : パチンコ・スロット新台情報 ジャンル : ギャンブル

(0)TB(0)

AFTER「CRドラムゴルゴ13 ライト(1/159) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

BEFORE「CR偽物語(ニセモノガタリ) 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率(追記:止め打ち方法)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント





Top