甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

設定付き含め、甘デジ中心に実践しているブログです。鉄壁の立ち回り!年間収支負けなし!これを読めばあなたもパチプロ級の腕前になれる!





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>



2019 06/27

【検証】前日に大ハマリした台は、翌日出るのか?

CR画像.1

ミドルタイプでの1000回転以上のハマリや甘デジでの500回転以上などのいわゆる、「大ハマりしている台」というのを見かけることがあると思います。

このような台は、「これだけへこんだのだし、翌日にぶり返すんじゃないか?」と多くの方が気になるところでもあります。

そこで、今回は、「この説は本当なのかどうか?」や「翌日はどうなるのか?」を検証をしていきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ー前日大ハマりした台は翌日出るのか?ー



CR画像.3

突然ですが、画像(グラフ)をご覧ください。

朝一から660回転ハマリを経て、収支的にもかなり凹んでいます。

また、甘デジ出の実践ですから、まさに”大ハマリ”と言っても良いレベルでしょう。


1505797815822.jpg

検証する機種は、「モンスターハンター4の甘デジ」です。

ちなみに、さらに、なぜ前日に660回転ハマったことを知っているのかというと、

それは、自分が打ったからですw

200回転手前くらいで投げてあった台を打ったら、深い沼の底まで連れていかれました。

CR画像.2

この大負けした日が土曜日だったため、翌日の日曜日もリベンジで行くことになり、

結果、「前日ハマッた台(凹んだ台)は翌日出るのか?」を検証することが可能となりました。


ーひどい目にあった前日の実践結果ー



CR画像.1

まずは、そんなひどい目にあった挙句の結果をご紹介しておきたいと思います。


<モンスターハンター4 甘デジ 4円パチンコ>


通常回転 632

当数 9回

回転率 20.39


1R辺りの獲得出玉 91個

回転単価 8.5円


投資 7750個

回収 6350個


ひどい目にあったといっても、全体としては、そこまで、負債は大きくありません。

これは、釘の良い台を打っているおかげでもあります。

とまぁ、前日の結果はこのような感じになっています。

<スポンサードリンク>

ー翌日はどうなったのか、いざ検証ー



CR画像.4

そんなわけで、翌日はどうなったのでしょうか?

ちなみに、ワス自身は「間違いなく出る!」と思って打っていました。

実際に朝一ロケットスタートをかまし、「やっぱりそうだよね!」と思いました。


CR画像.4

翌日は、朝のかかり具合も違うもんです。

このまま龍のごとく天井を突き抜けるのです。

漠然としていても、ハマったら出るのがパチンコ、それで帳尻が合うってもんです。


CR画像.2

がっ!500回転の大ハマリを喰らいましたw

「マジ、なんなの!?」

しかも、親子みたいな二日連続で似たようなスランプグラフになってしまいました。

つまり、結局、死亡遊技でした。


ー500回ハマりを喰らった実践結果ー



CR画像.2

<モンスターハンター4 甘デジ 4円パチンコ>

通常回転 854

当数 11回

回転率 21.35


1R辺りの獲得出玉 92個

回転単価 11.6円


投資 10000個

回収 7095個


やはり、それでも、負債はそこまで大きくはありません。
(自分に強く言い聞かせておりますw)

グラフや展開、収支な、言い回しなど、なんだか、いろいろ学習しない人みたいになっておりますが、

こういう実践を続けていくことが大切なのです。


ー検証結果はどうなったの?ー



CR画像.2

さて、お題にありました「前日ハマった台は翌日出るのか?」の結論は、

「前日ハマッた台は、翌日もハマる」

となりました。


言い換えれば、「1度あることは2度あり、おまけに3度ある」のです。

と、一応それっぽいことを言っておりますが、このようになる”場合もある”だけで、つまりは、結果論です。


見方によっては、前日よりも出てはいることにもなりますし、

例えば、「前日1000回まわして当たり1回、翌日1000回まわして当たり2回」でも翌日よりは”出ている”ことになります。

やや極端な結果ではありますが、「これで、納得できますか?」という話です。


ということで、データやグラフなどの結果論は、まったく頼りになるようなものではないことがわかります。


ー過去のデータやグラフより、大事なことー



CR画像.5

「前日1000ハマリ」や「大ハマりした」翌日って気になるのが人間の心理というものです。

しかしながら、「翌日は出る!」とそこに根拠がなければ、むしろ信じられないほど大負けする可能性もあります。


雨降り模様の空でも、いつ晴れるのか?虹が出るのか?

それが、わからないのがパチンコなのであり、今回の検証結果でもあるでしょう。

パチンコの抽選のタイミングと大当たり確率の仕組み

これは、パチンコの抽選の仕組みを、理解いただければ、グラフや過去のデータなどが関係ないことも理解できると思います。


むしろ、都合の良いところばかりを通すのではなく、

「パチンコは、二日連続でこのくらい大ハマリを喰らうこともある」

と想定することのほうが100倍大事かと思います。

困難を想定してこそ、乗り越えられるし、強くなるのではないでしょうか。


最後までお読みいただきありがとうございます。

<スポンサードリンク>


この記事と関連する記事

【検証】前日に大ハマリした台は、翌日出るのか?

スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ日記 ジャンル : ギャンブル

(0)TB(0)

AFTER「パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店に利益が出る仕組みを知る

BEFORE「パチンコの出玉を飲まれて負ける恐怖感?「もったいない」気持ちとプロスペクト理論

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top