甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




2018 01/24

赤海3で赤信号!店員から警告で出禁寸前!?パチンコの奥深さとアグネス稼働を断念した日々

CR画像.2
(※台枠が赤く点灯)

最近、個人的に問題となっている大海アグネス3ですが、ダメっすね…。

今度は通常時に警報が連発し、稼働を断念しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

前回、警報は勝手に止まると言いましたが、電源を切るために店員さんが何度かやってきて、店員さんともやりとり。

その一部始終より。


ワス「なんで鳴るんですかね?」

店員さん「変則打ちや止め打ちで鳴る時があったりします。普通に打ってもらっていいですか?」

ワス「普通に打ってますが?」

店員さん「他のお客さんの場合は鳴らないんですよね。」

ワス「ああ、そうなんですか…わかりました。」


ラチが空きそうもないので、よくわからないままにすぐ引き下がりました。

通常時に止め打ちとか変則打ちとか言われても…ネ。


「通常時、ひたすら打ちっぱなしにしろってか?そもそもこのエラーと関係なくね?」

「普通ってどこを狙ったらいいのさ、んじゃ、遊技性能を落とさないまともに回る位置を教えてほしいわ」



という心の声はさておき、もう少し気の利いたこと言えないのかよとも思ったわけです。

このキャッチボールに少し不快感を感じながらも、他のお客さんにも迷惑になるだろうしということで、稼働を断念し、もう打つことはないと思います。


肝心のこの原因についてですが、店員さんというか店長を含めて、店側としても原因不明のようです。

これは、個人的な推測になりますが、おそらくアタッカーを含めた全賞球口において、一定の間に玉が連続で入ると、警報が鳴るのだと思われます。

釘調整ももともとムラが出るような調整で、回ったり回らなったりが極端になりがちなのもありますが、メーカー(三洋)の問題が大きいのかなとも思います。

CR画像.1

天打ちしただけで、エラーが出る台が今だかつてあっただろうか…?


☆いつかの日の実践報告

1507804704919.jpg

大海アグネス3の2回目の実践を名残おしくも報告。

この日は前回の絶好調から一変。



1508134486335.jpg

朝からストレートで大ハマリを喰らう。

とりあえず早々に本日の負けを確信w?

565mの深海に沈められた中、ここで、超エリートのワスが取った秘策とも言える行動とは!


<スポンサードリンク>





bentou.jpg

余裕のランチタイムであるw

ランチから戻ってきて数回転で、やっと当たったノーマルリーチから少し連ちゃんし15Rも含んで多少盛り返す。


まぁ、こっからですわ!


と思ったら、今度は300回ハマリを喰らうw


壮絶…。(なんもいえねぇ…)


昼2時ごろに上部のデータを見ると、1000プレイで5回しか当たっていないという惨劇。

その後も神がかり的な初当たりにも救われず、連ちゃんもせず、パッとせず、通常時に魚群が一回も流れず…。(まっ関係ないけどねっ!)…。

この日は結局、ノン魚群、ノンパールフラッシュにて夕方5時前に実践を終了。


大海物語アグネスラム 甘デジ 4円パチンコ

568回転 4連(7R×3、15R×1)

265回転 1連(7R×1)

71回転 2連(7R×2)

102回転 1連(5R×1)

76回転 4連(5R×1、7R×3)

1回転 ヤメ


通常回転 1083

当数 12回

回転率 23.29


1R当たりの獲得 80個

回転単価 9.1円


投資 11625個

回収 7035個


1507804698716.jpg

この台の重要なポイントですが、この機種海シリーズには珍しく、スルーの貯留(保留)が存在します。

スルーが途切れないような調整であれば多少なりとも出玉を増やせるかと思います。

よって、スルーの釘調整は超重要となります。

相場としてもスルー釘を殺しているホールも多いことでしょう。

このスルー釘は締めたらと二度と開け返さない場所とも言われているくらいで、最初から締まっていると今後もまず期待できません。

たかが、このスルー釘一本ですが、勝敗を分ける部分でもあると思いますので、実践の際にはチェックしてみてはいかがでしょうか?

実践に関しては、初回にタコ出ししたと思ったら、次に大ハマリなど超荒波を痛感したり、これら込みで「アグネスらしい」といえばそうかもしれません。

トラブルやアクシデントに関しては、このアグネス3に未練もなく、なんとも思っていませんし、これもまた勉強ですし、明日への糧として、実践を頑張っていきます。

というわけで、これも、釘の奥深さといいますか、アグネスの奥深さってやつでしょうか。


最後に、この機種は、荒れますので、決して、変な下心で触ると大やけどをする可能性ありますので、この台を打つ際は、心して打っていきましょう。


CR画像.2

谷のおっ、奥が深い…。
(この切り取り作業をしている切ないワスを想像してくださいw)


ん~説得力ゼロw


最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



<スポンサードリンク>



この記事と関連する記事

赤海3で赤信号!店員から警告で出禁寸前!?パチンコの奥深さとアグネス稼働を断念した日々

スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ日記 ジャンル : ギャンブル

(0)TB(0)

AFTER「パチンコ用語[3]

BEFORE「CR銭形平次withでんぱ組(銭形平次2) スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント





Top