甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




2018 11/10

パチンコパチスロで熱くならないために必要なこと!ギャンブルに強い人の共通点から学ぶ

CR画像.3

パチンコやスロットをはじめ、ギャンブルをすれば、

アツくなってしまうのが人間というものです。

お金を儲けようという目的がありながらも、

実際に目の前でお金が減っていくことで、それらを取り返そうとするからです。


しかしながらギャンブルとは、この人間の気持ちをうまくついているものであり、

さらに負けが込んでしまうのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ーアツくなるってどういう状態?ー



netusama.jpg

まず、熱くなるとはどういうことなのか?というと、

それは、”感情的になること”です。

パチンコでいうところ、

感情的になる主な要因としては、主に以下の通りでしょう。


・激アツリーチをはずす

・ボーナスが当たらない

・連荘しない

・負ける



要するに自分の思ったとおりにならない場面で、

人は感情的になり、アツくなってしまうのです。

具体的には、イライラしてムカつき、怒りがこみあげてきます。

この精神状態が通常時や、まして勝負事を前にして良いか悪いかは、言うまでもありません。


ーあつくなったら負ける理由ー



1470010208496.jpg

「パチンコスロットはあつくなったら負け」

もはや誰しも知っている言葉でもあり、その通りなのです。

熱くなるということは、すなわち、

”勝利に忠実な思考がなくなり、また行動もできなくなっている”

という致命的な状態におちいっているのです。


ー勝つための戦略が崩壊ー



1504607732359.jpg

同時に、見方を変えると、

勝つことに対する戦略がすべて崩壊しているとも言えます。

冷静さを保っているからこそ、戦略を考えることが可能であり、

それらを計画通りに実行できるというものです。


また、勝つために必要な集中力、判断力、読釘力、洞察力なども機能せず、

もはや適当に打っているのと変わらなくなるでしょう。

むしろ、こんな精神状態で、勝てるほうが不思議ということなのです。


<スポンサードリンク>




ーあつくならないためにどうすれば良い?ー



ruretokazino.jpg

では、わたしたちは熱くならないために、どうすれば良いのでしょうか?

あつくなる人に足りない要素としては、”事前準備”ではないかと思います。

じつは、パチンコはやる前から分かっていることはたくさんあります。

ですから、立ち回りが重要とも言うのです。


例えば、機種の情報や予想される展開など、

当ブログの機種紹介で毎回書いているようこともまた一つです。

こういったことを一切知らないで博打的にやっている人が大半を占めているのです。

欲や感情に支配されないように武装することが大切です。


ーギャンブルに強い人の共通点ー



CR画像.1

例として、これはパチンコパチスロではありませんが、

ナンバーズで総額6000万円当選金を獲得しているというスター錦野あきらの奥さんがいらっしゃいます。

宝くじの話題は一見、パチンコパチスロと関係ないようですが、

じつは、それらは共通している部分は多く、学ぶべきこともたくさんあると考えています。

一般的に周知されているギャンブルと言えば、

「パチンコパチスロ、競馬、競輪、株、FX、宝くじ」でしょう。

これらで、結果を出し、勝ち続けている人達を見ると、

研究したり、分析したり、勉強したりととにかく事前準備をしっかりしていることが分かります。

ギャンブルに強い人といえば、なにかと「運が良い」や「ヒキが強い」などと言われてしまいます。

しかしながら、本質を見れば違うことも明白であると言えます。


ー下準備の重要性は絶大ー



dorubakotawa-.jpg

「パチンコスロットで勝つためには立ち回りが8割を占めている」

何度も書いているかと思いますが、

立ち回りとは、打つ前の準備でもあります。

ですから、この言葉はおおげさのようで、

じつは、着席して玉を発射するするまでの下準備がものすごく大切であることは理解できるでしょう。


ー台情報を知ることからはじまるー



CR画像.4

「打つ台の抽選確率を知らない」

「打ち方法を知らない」

「攻め際を知らない」

「退き際を知らない」

自身が勝負しようとする台の情報を何も知らないことは致命的になります。

これらを知っていて、もちろんそれでも負けることもあります。

しかし、あらかじめ下準備をしているため、

これもいわゆる“計算のうち“ということになるのす。


ーまとめー



1525774811251.jpg

出来る下準備はすべてしておくことで、もちろん勝つ確率をあげることも可能ですし、

今後のパチンコスロット実践は充実したものになっていくに違いありません。

決して、演出に一喜一憂することを否定しているわけではなく、

それはまた、別次元の問題ととらえておきましょう。

目の前の現象に振り回され、頭に血がのぼって感情にすべてを支配されないようにすることも、

じつは、勝ち続けていくうえでの大前提でもあるのだと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



<スポンサードリンク>



この記事と関連する記事

パチンコパチスロで熱くならないために必要なこと!ギャンブルに強い人の共通点から学ぶ

スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ ジャンル : ギャンブル

(2)TB(0)

AFTER「「出方がおかしい」「当たり方がおかしい」と感じるのは当然!パチンコの確率と設定の疑念

BEFORE「夕方(5~6時)や夜(7~8時)からのパチンコの台選びは?仕事帰りなどの短時間勝負には甘デジが最適な理由

COMMENT

  • No.1399

    パチンコで熱くならない為には。 余裕と実績ですかね。 実績かあれば、それなりの自信もありますし、金銭的余裕もできます。 これか出来ないから、パチンコて勝とうとしても早々と散っていきます。 やはり勝つためのチャレンジをするのなら、それなりの資金と角たる知識ですかね。

    投稿者:名無しん 2017/11/13 (月) 04:48
  • No.1400 Re: 名無しんさん

    コメントありがとうございます。

    いいことおっしゃいますね♪

    気持ちとのゆとりも大いに関係があると思います。

    そのためには資金も無くてはならないし、実績とキャリアも重要なのは間違いないです。

    釘の良い台を探すのも大変なうえに、辿り着いても資力が尽きる可能性も十分にあり得ます。

    駆け出しのころは知識も必要でしょう。

    投稿者:導★案♪ 2017/11/13 (月) 19:18

MESSAGE

非公開コメント





Top