甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

現在、雑草も生えない秋田県に潜伏しています。8割くらいは設定付きパチンコを打っており、年間収支はずっとプラスを維持しております。





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>



2019 04/09

パチンコのビギナーズラックとは?「最初は勝てる」は遠隔のおかげ?

CR画像.2

「パチンコパチスロをはじめて打って見ると、すぐに大当たり!しかも、大連ちチャンして大儲け!」

このラッキーな出来事は、いわゆる、”ビギナーズラック”というものです。

もしかすると、この記事をご覧になっているあなた自身も経験があるのかもしれません。


この言葉は、ギャンブルの中で古くから語り継がれているものですが、

その中でもパチンコやパチスロでは、比較的、起こりやすい現象なのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ービギナーズラックは本当にあるのか?実体験よりー



mazikaru.jpg

上記写真より、「マジカルチェイサー」という私が初めて打った機種です。

その際、なんと、500円で大当たりしてしまい、結果は”勝ち”でした。

つまり、わたしには、ビギナーズラックが起こったということになります。


ただ、周知のこととは思いますが、肝心な話をすると、

初めて打った人が全員勝てるのかというと、決してそうではありません。


また、仮にでも、この現象が高確率で起こるという統計的なものも存在しません。

よって、漠然と勝てる人もいるし、負ける人もいると言えるのです。

結論として、ビギナーズラックの有無に関しては、答えは出すことはできないのです。


冷静に考えれてみれば、とくにこの現象はビギナーに限ったことでもなく、

誰にでも日々起こりえるパチンコの仕組み上の現象でもあるのです。


ービギナーズラックはオカルトの類ー



jagura.jpg

前述で書いたように、これらは結果論でしかなく、オカルトの類と同等だと言えます。

ですので、ビギナーズラックを狙ったり、これだけで、他者におすすめできるものではないでしょう。


「何も知らない人ほどよく当たる」

この言葉があるように、ビギナーズラックとは、この意味合が強いのだと思われます。

また、「無欲の勝利」とも近いものがあり、いわば、迷信のようなものなのです。


ービギナーズラックの良し悪しー



CR画像.2

何も知らないパチンコパチスロをビギナーズラックで勝ってしまったからこそ、

現にパチンコパチスロのとりことなってしまっている人たちも、たくさんいるのではないでしょうか。


これが一種の魅力でもあるわけですが、ビギナーズラックを経験したほうが良いのかどうかを問われると、

あとあとのことを考えると、実は、負けるより勝ってしまうほうが怖いのかもしれません。

そのような意味では、経験をしないほうが良いとも言えます。


ービギナーズラックの怖い部分ー



1476148156073.jpg

「パチンコは、勝てるもの」

「パチスロは、儲かるもの」

右も左も知らない初心者が、最初に勝ってしまったがために、このように、思いこんでしまう人も少なくないのです。


ところが現実では、大きな違いが生じ、むしろ、打ち手の意図とは真逆だったりします。

つまり、ビギナーズラックにおいて、一番こわい部分は、「勘違いをしてしまうこと」と言えるのです。

<スポンサードリンク>

ーパチンコとパチスロの性質ー



CR画像.1

これまでより、ビギナーズラックは日々誰にでも起こっているわけですが、

そこには、そもそもパチンコパチスロの性質も大きく関連していると考えます。

というのも、パチンコパチスロは”そこそこは当たるもの”として、その性質を持っていると言えます。


実際には、まったくボーナスや当たりを引けない状態がずっと続くことも無く、

長期的には、適度に勝ったり負けたりが続くことが多いのです。

ですから、おおかた、勝負としても健闘しているくらいのほうが多いはずです。


ーじつは、そんなに負けないのがパチンコパチスロー



CRネタ

パチスロの設定1(機械割98%)を毎日打ってみたと仮定します。

その結果として、毎回、2万円も3万円も着実に負けられるかというと、そういう単純なものでもないのです。


また、パチンコでも釘調整の悪い台と言っても、それが毎回大負けするということも無いのです。

なぜなら、当たりやボーナスが偶然的についてしまうこともあるためです。


ーパチンコやパチスロの還元率の高さー



CR画像

加えて、パチンコパチスロは、一般的に、還元率が8割程度と言われています。

これにより、チャラ戦を含むと10回に9回は健闘するのではないかと思われます。


もう少し、細かく見ると、連チャンしたあとにしっかりハマったり、ハマったあとにしっかり連チャンすることもあるのです。

つまり、投資が数万円程度かさんだあとに、収支を盛り返すことも、それなりの頻度で経験するでしょう。


よって、体感的にも、それなりに当たりやボーナスがついてくるので、そこまで大負けも続きませんし、健闘したりもするのです。

初心者などにおいては、還元率が高いがゆえに、勘違いが起きやすいということも一理あるのだと思います。


ーパチンコに「絶対」や「100%はない」ー



HI3B1821.jpg

仮に10回に9回は健闘したとして、残りの1回がそうならないことがあります。

なぜかというと、「パチンコパチスロに絶対はない」、「100%はない」からです。

そして、こういう状況のときに精神状態も崩壊することも多いのです。


「いつものように、もう少し粘ればでるはずだ!」

「あと千円…あと千円で…、当たりがくるはずだ!」

「今までも、ここから挽回してきたんだから!」

初心者の方の大半が、根拠もなく、このように思ってしまいます。


しかしながら、10回に1回は盛り返さないときがあるのです。

つまり、とことん何も当たらないこの1回(一定時期)で大負けをしてしまうのです。



ーまとめー



dorubakotawa-.jpg

ビギナーズラックとは、文字通り「ラッキー」だったに過ぎないのです。

では、そのラッキーがいつまでも続くかと言えば、それは言わずとも想像はつくでしょう。


パチンコパチスロユーザーの多くは、ビギナーズラックで勝てたとして、

一転、負け始めると、なにかにつけては被害妄想に走ってしまいがちです。


「もしや、個人攻撃されてるんじゃ?」

「この店はなにか、不正してるんじゃないのか?」



中には、「店が意図的に初心者に勝たせている」という雲をつかむような説もありますが、

ビギナーズラックが確実に結果を伴なわない以上、成立もしない話なのです。

一番重要なことは、ビギナーズラックを経験したその後の思考や行動だと言えるでしょう。


<合わせて読みたい記事>
パチンコは運やヒキで勝てるのか?オカルトやオリジナルでは常勝は難しい理由
パチンコパチスロ(ギャンブル)をする人の9割が勝てない本当の理由

<スポンサードリンク>


この記事と関連する記事

パチンコのビギナーズラックとは?「最初は勝てる」は遠隔のおかげ?

スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ ジャンル : ギャンブル

(6)TB(0)

AFTER「パチンコの専門用語一覧|パチンコ機の種類とスペックタイプ別分類

BEFORE「パチンコパチスロ(ギャンブル)をする人の9割が勝てない本当の理由

COMMENT

  • No.1443

    還元率4割なんだが

    投稿者: 2018/04/26 (木) 19:58
  • No.1444

    あーごめんなさい
    割の話か、ホールと感違い

    投稿者: 2018/04/26 (木) 20:04
  • No.1493

    短期的に見てしまうと運、それを長期に渡って繰り返し、結果を残すから運ではなく実力だと思ってます。

    依存症問題もありますしそういう人を聞いたり考えたりすると勝てるようになっても肩身は狭いですね。

    それに勝てる事が必ずしもその人にとって+になるわけじゃないと思います。
    長時間光と大音量の中にいるわけですから自律神経への影響や健康面のリスク、時間の拘束。それによる周りの付き合い諸々。

    そのへんの折り合いをどうつけてくかもその人次第ですし。
    自分は役物落下してくるようなタイミングでは目を閉じたり、飯の時間は出来るだけ普段とずらさないように心がけてますね。

    投稿者:ガッツ 2018/08/07 (火) 12:27
  • No.1494 Re: ガッツさん

    毎度、どうもなのですm(__)m


    > 短期的に見てしまうと運、それを長期に渡って繰り返し、結果を残すから運ではなく実力だと思ってます。
    >

    >>運については、長期的に見てしまえば、運とは言い難くなりますよね。

    また、実際に運(ツキ)指数というものもありますし、収支がマイナスということは限りなく無くなります。

    短期的に運勝負でやったほうが楽しいというのも一理はありますが…(^_^;)



    > 依存症問題もありますしそういう人を聞いたり考えたりすると勝てるようになっても肩身は狭いですね。
    >
    > それに勝てる事が必ずしもその人にとって+になるわけじゃないと思います。
    > 長時間光と大音量の中にいるわけですから自律神経への影響や健康面のリスク、時間の拘束。それによる周りの付き合い諸々。

    >>
    この問題は、いつになっても耳がいたいものです。

    一番は個々で好きでやってるとは言え、
    勝ち負けによるメンタル的な問題もかなり大きいですよね。


    最近では、パチンコ屋からみのぶっそうな事件も多くなっていますし(;・∀・)


    >
    > そのへんの折り合いをどうつけてくかもその人次第ですし。
    > 自分は役物落下してくるようなタイミングでは目を閉じたり、飯の時間は出来るだけ普段とずらさないように心がけてますね。



    >>ワスもフラッシュや音量はとりあえず、一番低くして…と。

    稼働もあくまでも無理をせずに、自分も飯の時間などは日々同じリズムにしています。

    まぁ自分の場合は自律神経がすでにパっかーんなので(^_^;)


    ビギナーさんにはパチンコの稼働よりも、
    まず自己管理をすすめたほうが良さそうです。

    投稿者:どぉあん 2018/08/07 (火) 19:23
  • No.1556 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    投稿者: 2019/04/10 (水) 06:14
  • No.1557 Re: No title

    ありがとうございますですm(__)m

    なんですと!ということで、動画で見てみましたw

    たしかにこの台は、そんな音がいろんな場面で聞こえてくるような気がしますね!

    インパクトフラッシュも前からそうでしたし、音と光がきちがい並みになってます(゚Д゚;)


    鳥人間…ありそうでありそうです。もちろん、スキージャンプペア的な感じでいけそうですよ~♪

    すると、離陸の瞬間に墜落っていう、ハズレ方がえげつない感じになりますかねw

    トラ柄はよしとしまして、あと、仲間外れは日テレもグレるので大目にみましても、


    プロペラ部門だとストーリーリーチが超絶長くなりますw

    あと、近年では、パイロットが気が狂ったようにほえてたような…w

    やはり、脚力が大事ですから、役物+チャンスアップは脚力アップの度合いで。


    さらに、設定搭載すると、あれまくり必至ですなw


    早起きしなくても、毎日脳内がフィーバーしているワタスです(^^ゞ

    投稿者:どぉあん 2019/04/10 (水) 19:24

MESSAGE

非公開コメント

Top