甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




「2019年01月」日時の記事

パチンコやスロットで全然出ない日があるけど無抽選されてるの?勝つこととは被害妄想を捨てること

上記は、全日遊連のホームページにあった、パチンコファンからのメッセージです。近年、いたるところで、この「無抽選」という言葉を見かけたりします。最初に、この言葉を見かけたとき、正直、「なんじゃこれ…」と思ってしまいました。というわけで、調べてみると、実際に気になっている方も多いようですので、この無抽選について、書いていきたいと思います。にほんブログ村ー無抽選ってなに?あるの?ー皆さん、言っている無抽...

辛いパチンコの台(機種)は、打たないほうがいいの?初心者が覚えるべきボーダーラインの危険性

近年は、新基準とともに、辛いスペックの台(機種)が増えてきています。パチンコには、いろいろなタイプが存在しますが、これらの種別とは関係なく、スペック上で辛い台は存在しています。にほんブログ村ー辛い台とは、いったい何がダメなのか?ー昨今の台は、ヘソ賞球が4個以上というのが当たり前になったことによって、お客の投資が軽減されるようになりました。一見、お客側としては、良い事ではありますが、この状態では、ホ...

パチンコ顔認証システムの存在で勝てないとかいう人は、さすがに目を覚ましたほうが良いです

突然ですが、パチンコ店の中には、「顔認証システム」を導入設置しているところがあるのをご存じでしょうか?にほんブログ村近年では、かなり高性能で、台横の現金サンドに搭載され、いろいろ遊技客の動向を掴める最新のシステムなのだそうです。もし、「そんなのは、知らないなぁ」と思った方は、注意して遊技してください。(意味深)というのは、冗談ですが、純粋にお客としては、監視や観察されているとなれば、誰しも、いい気...

回転率と出玉はどちらが良いほうがいいのか?時間効率よりも回転率を優先すべき

ボーダー理論を、実践していくと、「回る台だけど出玉が少ない台」、または、「回らないけど出玉が多い台」といった台に遭遇することがあります。これは、どちらにせよ、ボーダーラインを上回っていることが重要なわけですが、回転率と出玉のバランスでも期待値は変化するため、双方の優先度も変わってきてしまいます。よって、回転率と出玉の関係を理解し、さらには、時間効率とのバランスも覚えておくと良いと思います。にほんブ...

よく回る台に限って当たらない?釘の良い台ほど勝てない?確率の収束と当たり欠損

「パチンコで勝つためには、よく回る台を打つこと」とは、もはや周知のことだと思いますが、ボーダー理論や期待値を理解し、いざ実践してみると、なかなか結果が出ず、このような疑問というか、壁にぶつかる方も多いのではないでしょうか?この壁を突破するにあたり、確率と収束なども知っておく必要があると考えられます。にほんブログ村ー回る台を打つ理由をおさらいー回る台(釘の良い台)を打つ理由は、ズバリいうと、玉を残す...





Top