甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




「応用・精神論・上級編」のカテゴリを含む記事

パチンコの出玉を飲まれて負ける恐怖感?「もったいない」気持ちとプロスペクト理論

パチンコスロットをしていると、不思議なことに、「せっかく得た出玉は絶対に飲まれたくない!」という気持ちにかられることがあります。つまり、本質的に得た利益を無くしてしまうことに恐怖を持っているのです。これは、パチンコスロット含めたギャンブラーにあてまることではありますが、この気持ちがあるがゆえに逆に不利な勝負を繰り返し、自ら勝てなくしてしまっていることも一理あるのです。にほんブログ村ー出玉飲まれたく...

パチンコのホール(店)選び、台選びの極意!釘や設定を読む前に、心理戦で勝つこと

「パチンコで勝てない!」と嘆く人たちの9割は、お店をまともに選んでいないといっても過言ではありません。「釘が開いているホール」「高設定を使用しているホール」このような数少ない優良店を見極めるためにも、ホール攻略はとても大切なことです。にほんブログ村ー「ホールVS客」の心理戦ーパチンコで勝つことは、ある意味では、ホールと客の心理戦に勝つことでもあります。通常では、欲や射幸心のみでやっているお客が大半で...

パチンコのカニ歩きやはまり台狙いは意味がない!?「オカマをほられる現象」が起こる理由

「自分が辞めた台を、次の人が座るとすぐ当たる」パチンコをする人の多くの方が、このように思っているに違いありません。また、ここには、なにか意図的な部分を感じているではないかと思います。しかし、じつはパチンコでは、当たり前に起こる現象なのです。にほんブログ村ーオカマをほられるとは?ーわたしたちは、次のお客にすぐに当てられることを、”オカマをほられる”などと言ったりします。自分がもう出ないと思って辞めてい...

回転率と出玉はどちらが良いほうがいいのか?時間効率よりも回転率を優先すべき

ボーダー理論を頭で理解し、実践していくと、回る台だけど出玉が少ない台、回らないけど出玉が多い台といった台に遭遇することがあります。これは、どちらにせよ、ボーダーラインを上回っていることが重要なわけですが、回転率と出玉のバランスでも期待値は変化するため、双方の優先度も変わってきてしまいます。よって、回転率と出玉の関係を理解し、さらには時間効率とのバランスも覚えておくと良いでしょう。にほんブログ村ー出...

パチンコって結局のところ、最後にお店が勝つんじゃないの?ギャンブルで勝つための法則

「最後にはお店が勝つ」これはある意味では、その通りです。パチンコに限らず、競馬や宝くじを含めたギャンブル全般に言えることでもあります。にほんブログ村ー「パチンコパチスロはギャンブルだ」という考え方ー「パチンコスロットはギャンブル」一般的には、このようにと周知されています。(法的にはギャンブルではないとなっているが…)ただし、もしあなたが本当に勝ちたいと考えているならば、この考え方はとても”マズイ”と...





Top