FC2ブログ
甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ ホーム »2016年03月
2016年03月の記事一覧
<スポンサードリンク>

【実践・収支】当たり欠損が140回!42連荘で一矢報いる!店長スイッチと朝一1回転から100連荘を願う日々  


<スポンサードリンク>


1458629498891.jpg


地獄少女で42連荘かましてやりますた!
(とっとうちゃん…ついにやったよ…やってやったよ)


1458629517284.jpg

「わっしょい!」


といいたいところですが、じつはここまで来るのにかなりひどい目に遭いましたとさっ!



読者の皆さん、こんにちは!ワスですm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今月より交換率が変更になりまして、「何事も最初は肝心」ということで、稼動のほうをがんばっております。

改めて、ゼロからスタートして勝っていくわけですし、このへんは初心者の方とも同じだと言えます。

で、このスタートで大事なことなんですが、大半が資金も少ないことが想定されますし、最初からら一攫千金を狙うなどという立ち回りはおすすめできません。

いきなり勝つことや儲けることを考えるのではなく、それよりもまず考えなければならない重要な部分は、「同じお金で人よりも長く生き残ること」です。


ということで、まずは貯玉を作るために初当たりが軽く、しかも回る地獄少女をひたすら稼動していたわけですが、ところが単発の嵐ばかりでして、10回に一回くらいしか祭りラッシュに突入しないのです。


そして、しかもこの展開の日々が果てしなく続いており、言わば、名前通りに地獄を見ておりますたw


そんな辛く酷い出来事をダイジェスト的にご紹介したいと思います。
-- 続きを読む --
稼動・実践・感想・収支の関連記事

category: 稼動・実践・感想・収支

thread: パチンコ・パチスロ日記

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 2

CRキャプテン翼 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率  


<スポンサードリンク>


kyaputuba.jpg


本日の新台はキャプテン翼の甘デジになります。


読者の皆さん、こんにちは!ワスですm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


本機は5%で突入する確変STタイプとなっています。


一見は確変突入が5%と低いですが、出玉獲得の主な流れとしては、まず1/99の初当たりを引き、その時短60回以内で再度1/99を引き、確変ST突入というのが王道になりそうです。


出玉の振り分けも5Rと15Rのみですし、目だって荒れるような要素は少ないかと思います。


そして、肝心のボーダーラインは、スペックを見ると、連荘性は標準並みとするも、出玉面がやや弱く、ボーダーラインはやや辛目といった印象です。


ただ、電チュー賞球が3個になっており、絶狼の甘デジの件もありますので、釘調整の影響もありますが、十分な底上げが期待できると見ています。


よって、大当たり中や電サポ中のいわゆる出玉面に関わるゲージや釘調整には注意してみていきましょう。


出玉がマックス獲得時で18.5回/千円付近となりますので、ここをめざしつつ、回転率を見ていきましょう。


終日勝負では回転率21回以上あれば良しというところでしょう!


稼動される場合は下記を参考にがんばってみてくださいませ。


本日もありがとうございますたm(__)m
-- 続きを読む --
機種別ボーダーライン・損益分岐点・止め打ちの関連記事

category: 機種別ボーダーライン・損益分岐点・止め打ち

thread: パチンコ・スロット新台情報

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

【実践・収支】貯玉70万円を大精算!「地獄少女きくりの地獄祭り」で単発地獄!持玉比率と現金ボーダーを知っておこう!  


<スポンサードリンク>


CR画像.1


「人は大金を目の前にすると、ニヤけてしまうものだ!」


読者の皆さん、こんにちは!ワスですm(__)m


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

少々ご無沙汰しております。決して、パチンコで負けてブログ更新意欲がなくなってしまったわけではありませんw


当県の交換率変更に伴って、貯玉のことを少し考えたところ、28個交換になったとしても、貯玉を交換しなければ数万単位で損となってしまうことから、貯玉を大精算することにしますた。(まぁ当然の選択ですよね)


貯玉が約70万円相当の金額があり、これを数万単位で交換するために、ついでに稼働が増えたというなんとも意味の分からない理由ですが、これがけっこうひと作業で疲れますた。


「リッチになったぜ!」


そんなひと作業とひと時のリッチな気分を終えて、ここに一喜一憂しているしている場合でもなく、再スタートのこれからがまた大変なのです。


今後は交換率に差が生じてしまいますので、実践の中で考えるべきことは以下の2つ。

・持ち玉比率
・現金ボーダー



まして、実践は最初であれば、現金を遣うだけ不利な勝負になってしまいますので、持ち玉比率の高い機種を選択してくのが賢明(もちろん釘調整の良いのは前提)だと言えます。


持ち玉比率の高い機種というのはなんなのか?
持ち玉になりやすい機種のことですので、つまり初当たりの軽い甘デジなどを指します。


そして同時に現金で打つときのボーダーラインも考えていき、なるべくこの現金ボーダーを超えているような台を目指すべきです。


これはスロットにも言えることでもありますので、上記2点に注意して立ち回っていくと、交換率に差があるホールでは優位性が生きてきますので、勝ちたいと思っている方は必ず守ってほしい部分です。

-- 続きを読む --
稼動・実践・感想・収支の関連記事

category: 稼動・実践・感想・収支

thread: パチンコ・パチスロ日記

janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 2
<スポンサードリンク>



スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

管理人へお手紙

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アクセスランキング

アクセス

資産運用してみよう♪

無料コーナー

▲ Pagetop