甘デジ専門のセミプロによるパチンコ常勝ブログ

厳しい環境(秋田県在中)で勝ち抜くため、勝ち続けるためのすべてをお送りします。(最新機種情報、鉄壁の稼働etc)





ーー[人気記事一覧]ーー








<スポンサードリンク>




    List of posts!

デジハネPA北斗の拳7天破(6段階設定) 甘デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

本日の新台情報は、北斗の拳7転生(6段階設定搭載)の甘デジになります。にほんブログ村ー基本的な流れー本機は、60%で確変に突入し、40回限定のST確変タイプとなっています。電サポは、最大で100回となり、その場合の内訳は、「ST確変40回+時短60回」となります。また、電チューからの通常当たりの場合は、時短100回となります。なお、ヘソからの確変当たりは、基本的に、「電サポ25回+残り保留5回」として、残り10回転ほどは...

パチンコで勝てないのは運が悪い?オカルトやオリジナルでは常勝は難しい理由

「勝てないのは、運が悪い?」本来、勝負事というのは、運が大きく関わるものです。もちろん、パチンコも、これらがあてはまることがあります。そして、この類は”オカルト”と呼ばれていて、パチンコは、このオカルトがあるからこそ、非常に面白いとも言えるわけです。ただし、それが勝つパチンコとなると、とてもやっかいなものとなる可能性を秘めているのです。にほんブログ村ーオカルトとは?ーオカルトとは、”神秘的なもの”とい...

パチンコの勝率(勝率アップ)を上げるには?長期的な視点と平均収支

パチンコをやっていれば、当然ながら、勝ち負けがあり、勝ちたいと思うのも、ごく自然のことです。そこで、出てくるのが”勝率”というものでもあり、純粋に「勝率を上げたい!」と思うはずです。それならば、勝率に対するとらえ方や考え方を覚えておくべきでしょう。にほんブログ村ー初心者と上級者が考える勝率ー多くの方々が考える勝率は、「日単位」ではないかと思います。しかし、この日単位でも、例えば、とある日に1時間打っ...

ホルコンのグループ構成や台の波を読む?初心者が詐欺被害にあわないために注意すべきこと

「現代は遠隔、ホルコンなどの出玉制御によって各台を自由自在にコントロールしています。だから、ホルコンを読めば勝てるようになります。」単刀直入に言いますが、これらは詐欺です。インターネットには、このような文面が掲載されたサイトがたくさんあり、つまり、詐欺業者があなたのを狙っているのです。にほんブログ村ーパチンコの詐欺は特殊ーパチンコの詐欺というのは、他に比べて特殊であり、ゆえに厄介なものなのです。な...

「マルハンの7の付く日は出る」という甘い考えで行くのは、間違いなくやめたほうがいいです

皆さんは、「マルハンの7の付く日」をご存知でしょうか?この日は、旧イベントが行われていたことから、現代においても、「イベント日」として、お客に意識されているのです。にほんブログ村ちなみにイベントは禁止になっているので、お店がかかげているわけではなく、あくまでも、「お客が一方的にイベントだと決めこめんで来ている」ということになっています。ただ、視点を変えれば、それだけ、お客からの信頼があるとも言うこ...

パチンコやスロットで全然出ない日があるけど無抽選されてるの?勝つこととは被害妄想を捨てること

上記は、全日遊連のホームページにあった、パチンコファンからのメッセージです。近年、いたるところで、この「無抽選」という言葉を見かけたりします。最初に、この言葉を見かけたとき、正直、「なんじゃこれ…」と思ってしまいました。というわけで、調べてみると、実際に気になっている方も多いようですので、この無抽選について、書いていきたいと思います。にほんブログ村ー無抽選ってなに?あるの?ー皆さん、言っている無抽...

辛いパチンコの台(機種)は、打たないほうがいいの?初心者が覚えるべきボーダーラインの危険性

近年は、新基準とともに、辛いスペックの台(機種)が増えてきています。パチンコには、いろいろなタイプが存在しますが、これらの種別とは関係なく、スペック上で辛い台は存在しています。にほんブログ村ー辛い台とは、いったい何がダメなのか?ー昨今の台は、ヘソ賞球が4個以上というのが当たり前になったことによって、お客の投資が軽減されるようになりました。一見、お客側としては、良い事ではありますが、この状態では、ホ...

パチンコ顔認証システムの存在で勝てないとかいう人は、さすがに目を覚ましたほうが良いです

突然ですが、パチンコ店の中には、「顔認証システム」を導入設置しているところがあるのをご存じでしょうか?にほんブログ村近年では、かなり高性能で、台横の現金サンドに搭載され、いろいろ遊技客の動向を掴める最新のシステムなのだそうです。もし、「そんなのは、知らないなぁ」と思った方は、注意して遊技してください。(意味深)というのは、冗談ですが、純粋にお客としては、監視や観察されているとなれば、誰しも、いい気...

回転率と出玉はどちらが良いほうがいいのか?時間効率よりも回転率を優先すべき

ボーダー理論を、実践していくと、「回る台だけど出玉が少ない台」、または、「回らないけど出玉が多い台」といった台に遭遇することがあります。これは、どちらにせよ、ボーダーラインを上回っていることが重要なわけですが、回転率と出玉のバランスでも期待値は変化するため、双方の優先度も変わってきてしまいます。よって、回転率と出玉の関係を理解し、さらには、時間効率とのバランスも覚えておくと良いと思います。にほんブ...

よく回る台に限って当たらない?釘の良い台ほど勝てない?確率の収束と当たり欠損

「パチンコで勝つためには、よく回る台を打つこと」とは、もはや周知のことだと思いますが、ボーダー理論や期待値を理解し、いざ実践してみると、なかなか結果が出ず、このような疑問というか、壁にぶつかる方も多いのではないでしょうか?この壁を突破するにあたり、確率と収束なども知っておく必要があると考えられます。にほんブログ村ー回る台を打つ理由をおさらいー回る台(釘の良い台)を打つ理由は、ズバリいうと、玉を残す...

パチンコのビギナーズラックとは?「最初は勝てる」は遠隔のおかげ?

「パチンコをはじめて打って見ると、すぐに大当たり。しかも、大連ちゃんして大儲け。」このラッキーな出来事は、いわゆる、”ビギナーズラック”というもので、もしかすると、この記事をご覧になっているあなた自身も経験があるかもしれません。この言葉は、ギャンブルの中で古くから語り継がれているものですが、その中でもパチンコやスロットでは、比較的、起こりやすい現象なのです。にほんブログ村ービギナーズラックは本当にあ...

パチンコって結局のところ、最後にお店が勝つんじゃないの?ギャンブルで勝つための法則

「パチンコは、最後には、お店が勝つようにできている」これは、ある意味では、その通りです。また、パチンコに限らず、競馬や宝くじを含めたギャンブル全般に言えることでもあります。にほんブログ村ー「パチンコパチスロはギャンブルだ」という考え方ー「パチンコスロットは、ギャンブルだ」一般的には、このように周知されています。(法的には、ギャンブルではないとなっているが…)ただし、もし、あなたが本当に勝ちたいと考...

ボーダー理論を実践しても勝てないし、ウソじゃないの?パチンコの期待値の意味と重要さ

パチンコユーザーの中で、この疑問がとても多いです。ただ、パチンコを単に「当たる」、「当たらない」だけで見ていると、やはり、こういう疑問にぶつかるのも当然かと思います。「なぜ、ボーダー理論および、期待値が勝つために重要なのか?」じつは、シンプルな勝つ方法を実現するためでもあるのです。にほんブログ村ーパチンコにおいて期待値とは何?ー最初に、期待値とは、言わば、「あなたが、打とうとしている台の見積り金額...

パチンコで勝ち逃げする方法はある?「1台で粘るべきか」、「台移動するべきか」の是非

「終日の勝負で、一時プラス収支になっても、結局、出玉が飲まれてマイナス収支になることがよくあるんです。」パチンカーには、よくある悩みだと思います。プラス収支だったのに、やがてマイナス収支に転落すると、すごい負けた感と同時に、疲労感も沸き起こってくるものです。まず、この現象については、日常茶飯事というか、当たり前に起こることです。パチンコを長くやっていく上で、なかなか思うようにいかないことも多々ある...

甘デジ北斗無双で単発地獄?残り保留から奇跡が!逆境に打ち勝つためチカラを養うのです

北斗の拳と言えば、この名セリフを思い出すのではないでしょうか?パチンコの北斗の拳は、昔から人気台のイメージがあり、きっと打っているユーザーも多いと思います。これから勝負という戦いだというのに、ネガティブな展開を読んだような…。これは、イヤなものを思い出してしまった気がしないでもないんですが…。にほんブログ村ーとある土曜日の実践報告ーそんなわけで北斗の甘デジといったらコレ、ダン!「北斗無双 夢幻闘乱」...

パチンコの軍資金1万円でわらしべ作戦?お金を増やす方法(錬金術)は実現できるのか?

「軍資金1万円から勝ち続けて、お金を増やすことは可能なのか?」お小遣いの相場などを考えてみると、軍資金が1万円」とは、じつに、リアルな金額だといえるでしょう。一般的には、「お金が1万円しかないなら、パチンコなど、やらないほうが賢明だ」というのは、ほぼ全会一致で、正論かもしれません。しかしながら、それでは話が進まないので、この先を考えていきたいと思います。にほんブログ村ーレートのベストな選択は?ーまず...

PAさくらももこ劇場コジコジ2(4段階設定付) 遊デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

本日の新台は、さくらももこ劇場(4段階設定搭載)の遊デジになります。にほんブログ村本機は、66%で確変に突入し、8回限定のST確変タイプとなっています。6段階設定搭載機との違いは、通常確率の微妙な変更程度で、それ以外の部分は、同じだとみられます。大当たりも10Rと4Rの2種類に限定されており、さらに、ヘソと電チューで共通抽選で、比較的にシンプルな仕様です。初当たりからのST突入も7割くらいはありますので、全体的...

ボーダー理論の甘い罠?初心者や勝てない人が誤解するボーダーライン

「ボーダーライン以上の台を打っているのですが、なかなかプラス収支になりません。」パチンコで勝っていく上で、「よく回る台を、打ちましょう」ということは、初心者の方でも、もはや周知のことだと思います。しかし、その通りに打ったところで、収支がついてこないという悩みも、また多いわけです。これは、もしかすると、単純に運が悪いとばかり言えない可能性もあるのです。にほんブログ村ー期待値と実収支の関係ー通常であれ...

PAさくらももこ劇場コジコジ2(6段階設定付) 遊デジ スペック攻略情報 ボーダー&トータル確率

本日の新台は、さくらももこ劇場(6段階設定搭載)の遊デジになります。にほんブログ村本機は、66%で確変に突入し、8回限定のST確変タイプとなっています。大当たりも10Rと4Rの2種類に限定されており、さらに、ヘソと電チューで共通抽選で、比較的にシンプルな仕様です。初当たりからのST突入も7割くらいはありますので、全体的にも安定した展開が望めそうです。ースペックボーダーラインに関してーまず、ヘソ賞球4個となってい...

「出方がおかしい」「当たり方がおかしい」と感じるのは当然!パチンコの確率と設定の疑念

「当たり方がおかしい」「出方がおかしい」パチンコやスロットをやっている多くの人々が、必ずといっていいほど、このような感覚を受けるはずです。なぜ、このようなに感じてしまうのかというと、単刀直入に、”パチンコは、確率による抽選をしているから”なのです。にほんブログ村ー出方がおかしい、当たり方が怪しいと思う感覚ー冒頭より、ほとんどのパチンコユーザーが、パチンコやスロットに対して、目の前の当たる、当たらない...

AVのパチンコ機なのにエロさが無い?SODで赤保留よりも激アツな瞬間を激撮したのです

AV業界のソフトオンデマンドのパチンコが登場したわけですがエロさを推している機種というのは、以前からもありまして、そこで思い出したスロット4号機バルテックの「美麗」。たしか記憶によれば、”永久AT”が存在していました。(文字通り、永久の無限ATだけど、お店は閉店時間があるからw)まぁ、コレ系の演出は、なにかと中途半端なことが多いです。パチンコ屋は、成人しかいない、大人しかいないしわけだし、AVで出す...

パチンコパチスロで熱くならないために必要なこと!ギャンブルに強い人の共通点から学ぶ

パチンコやスロットをはじめ、ギャンブルをすれば、アツくなってしまうのが、人間というものです。なぜなら、お金を儲けようという目的がありながらも、実際に目の前でお金が減っていくことで、それらを取り返そうとするからです。しかしながら、ギャンブルとは、この人間の気持ちをうまくついているものであり、さらに負けが込んでしまい、負のスパイラルにおちいるのです。にほんブログ村ーアツくなるとは、どういう状態?ーまず...

夕方(5~6時)や夜(7~8時)からのパチンコの台選びは?仕事帰りなどの短時間勝負には甘デジが最適な理由

「パチンコで継続的に勝ちたいけど、仕事がある」「プラス収支を維持したいけど、勝負時間があまり取れない」こんな方々が、きっと多いはずです。おのずと勝負時間が限られてしまっている方々が、根本的に勝つためには、時間がかかるパチンコにて、結果を出すのは、不可能かというと決してそうではありません。にほんブログ村ー時間の少ない環境に最適なタイプー現代では、甘デジ(遊パチ)やちょいパチという、初当たり確率の軽い...

海物語シリーズをプロがよく打つ理由は、ズバリ!勝ちやすいからなのです

パチンコには、いろんな機種がありますが、中でも、海物語は、比較的に安定性が高く、勝ちやすいと言えます。念のため、「釘さえ、良ければ…」という釘を刺しておきますが…(汗)にほんブログ村ーとある日の実践報告ーこの日、大海物語スペシャルアグネスのSAP13を試しにさわってみたら、珍しく、手ごたえがあり、なんとかなりそうでした。釘チェックは、寄りの角度はついていませんが、風車がかなり右向き、道釘の一番右も右向き...

正月やGW(ゴールデンウィーク)、お盆期間のパチンコは負けるのか?休日で勝つためにすべきこと

「長期連休でのパチンコは負ける!」もしかして、あなたは、このように決め込んでしまってはいないでしょうか? 長期連休といえば、主に正月、お盆、ゴールデンウィークが三大連休期間と言われています。こういった特別な時期に、パチンコで勝負をすると負けるというのが、私たちの定説になっていますが、果たして、その真意たるものは、いかがなものでしょうか。最初に申し上げておくと、現代では、ほぼ関係なくなっていると言え...

パチンコで連敗が止まらない?スランプを脱出する重要なポイントと分かれ道

「ずっと勝てません。たぶん、20連敗はしています。何か対策はないでしょうか?」パチンカーには、非現実的に思える、悪夢のような日々ですが、もともとパチンコスロットは、勝ったり負けたりを繰り返すものです。それは、もう少し長い目で見たとき、どうしても、勝てる時期や負ける時期が一定期間で続くものでもあります。中身は、ひとまず置いたとしても、勝ち続けている時はいいとして、連敗が止まらない時は「なんとか、脱出し...

パチンコ屋はなぜ儲かるのか?お店が儲かる仕組みを知る

「パチンコ屋(お店)が、なぜ儲かるのか?」単刀直入にいうと、それは”商売”だからです。商売は、お店が儲かるようにならなければ、破たんします。なんとも、ごく当たり前のことを言いましたが、あなたがもし、パチンコで勝ちたいと考えるならば、商売をする側を知っておくことも重要です。なぜなら、パチンコ屋が儲かる仕組みを知ることは、逆に言えば、わたしたちの勝ち方の基本を知ることでもあるからです。よって、パチンコ屋...

パチンコ雑誌のボーダーラインは本当か?信用できるのか?勝つためのヒントがここにある

雑誌に掲載されているボーダーラインは、出玉のこぼしがゼロの時なので鵜呑みは厳禁です。というのは、もはや周知のことだと思いますが、それ以前に、根本的な疑問を持っている方も多いのだと思います。「パチンコ雑誌のボーダーラインって、ほんとうなのか?信用できるのか?」にほんブログ村ー雑誌以前にパチンコ業界への信用はゼロに近いーユーザーの多くに、このような疑問が浮かび上がるのも、もとをたどれば、”お客の業界へ...

パチンコやスロットでの下見の重要性とポイント

以前の記事にて、「パチンコやスロットの「縦の比較」、「横の比較」とは何なのか?」という内容の記事をお届けしていました。上記に関連、および加えて、「パチンコやスロットでの下見について」書いていこうと思います。まず、下見は面倒ですから、ほとんどの人がやっていませんし、とくに強制をしているわけではありません。ただ、やはり勝つためには、必要な場合もあるのです。よって、重要性やポイントを覚えておいても損はな...

花の慶次で、雲のかなたに届くほどの最高連チャン記録をたたき出しました

パチンコを長いことやってると、大きなハマリを喰らうこともありますが、逆に、「これでもか!」ってくらい大連チャンするときがあります。こんな場面で、われわれが、思うこと。「自分、明日、死ぬんじゃね?」良い事が続くと、嬉しさを通り越して、なぜか、これまた不吉なことと思ってしまうこのパチンカーあるある。にほんブログ村ーとある日の実践報告ー朝一20回転くらいで当たった4R通常。時短40回だったものの、奇跡的に引き...





Top